マイ家電(商品登録)

  1. STEP1
    商品情報入力
  2. STEP2
    商品情報登録完了

DMC-FZ10-Sの登録

DMC-FZ10-Sの商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。

DMC-FZ10-Sについて商品をご確認ください

デジタルカメラ(シルバー)「DMC-FZ10-S」

デジタルカメラ(シルバー)

DMC-FZ10-S

商品説明概要

意図に応じて設定できる絞り優先AE/シャッター優先AE

撮影力を高める多彩な機能

さまざまなシーンをダイヤルひとつで美しく

広角35mm〜望遠420mm(※35mm判換算※)の光学12倍ズーム
(デジタルズーム使用時 最大36倍)

ズーム全域で、大口径F2.8の明るさ

EDレンズ採用の新設計
ライカDCバリオ・エルマリート

高画質・高速レスポンスを実現する「ヴィーナスエンジン」搭載

4コマ/秒、最大7コマ(※画質モード:スタンダード時。ファイン時は最大5コマとなります。※)フルサイズの高速連写

高感度で、色再現性に優れた新開発の400万画素CCD

望遠でもブレを抑えて撮れる手ブレ補正機能

撮り方に合わせて選べる2つの手ブレ補正モード

狙ったところにピントを合わせられるマニュアルフォーカス

シャッタースピードも絞りも自分で決めるマニュアル露出

さらに高度な撮り方もできる多彩な撮影機能

ホットシューを装備し外部フラッシュに対応(※PE-36S/PE-28S/PE-20ST以外をご使用されますと誤動作や故障の原因になる場合があります。また、FZ10テレコンバージョンレンズを装着した場合、PE-20STは使用できません。※)

DMC-FZ10-Sの商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

必須

半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては「シリアル番号」「車体番号」などの表記となっている場合があります。

必須

年     月     日  カレンダー入力

必須

最大9行90文字入力可能

必須

画像で認証

「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を半角で入力してください。

「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、半角で入力してください。


DMC-FZ10-S 機能紹介

  • 意図に応じて設定できる絞り優先AE/シャッター優先AE
  • 背景をぼかしたり、全体にピントを合わせたいときは絞り優先AE。シャッタースピードを調節して動く被写体を様々に表現したいときはシャッター優先AE。絞りまたはシャッタースピードを自分で決めて、あとはカメラまかせで、意図どおりの写真表現が可能です。
  • 撮影力を高める多彩な機能
  • 充実したマニュアル機能に加えて新しいサポート機能を搭載しました。撮る楽しさがさらにひろがります。
    ●撮影ガイドライン表示
    垂直・水平線が傾いた失敗作を防止できるだけでなく、構図の決定にも役立ちます。
    ●リアルタイムヒストグラム表示
    横軸に明暗、縦軸にその出現度をグラフ化して表示。
    露出やコントラストなど画像の傾向を確認できます。
    ●画質調整(コントラスト/彩度/シャープネス)
    コントラスト、彩度、シャープネスを好みに応じてそれぞれ3ステップで調整できます。
    ●プログラムシフト機能
    プログラムAE(Pモード)時、絞りとシャッターの組み合わせを変えて、よりかんたんに意図を反映できます。
  • さまざまなシーンをダイヤルひとつで美しく
  • プロでも難しい流し撮りがダイヤル設定ひとつで撮れる。夜景ポートレートも背景のブレなく撮れる。手ブレ補正機能搭載のFZ10なら、かんたんさを楽しむシーンモードでも、ユニークな作画が可能です。
    ●A/S/M 絞り優先AE/シャッター優先AE/マニュアル露出
    ピントの合う範囲を演出できる絞り優先AE、動感を表現するシャッター優先AE、絞りとシャッタースピードの両方を自分で決定できるマニュアル露出の、3つの露出モードが選べます。
    ●ポートレート
    人物を引き立て、肌がきれいに写るよう、露出と色調をコントロールします。
    ●流し撮り
    シャッタースピードを落として背景の流れを表現しながら、被写体はくっきり。スピード感ある写真に。
    ●マクロ
    撮りたいものに近づいて大きくクローズアップ。広角側で5cmまでの接写ができます。
    ●夜景ポートレート
    人物はくっきりと、背景の夜景やライトは美しく写ります。
    ●スポーツ
    スポーツ等、動きの速いものを撮影するのに適したモードです。
  • 広角35mm〜望遠420mm(※35mm判換算※)の光学12倍ズーム
    (デジタルズーム使用時 最大36倍)
  • 風景や室内写真に適した広角35mm(※35mm判換算※)から、遠くのものを大きく引き寄せる望遠420mm(※35mm判換算※)まで。自然な画角の標準、ポートレートに適した中望遠、テーマを際立たせる望遠など、その撮影能力の高さは、数本のレンズを交換して用いる一眼レフに匹敵します。
  • ズーム全域で、大口径F2.8の明るさ
  • 一般的なズームレンズでは、望遠時にはレンズの明るさ(F値)が下がることがほとんどです。FZ10の光学12倍ズームレンズは、最大望遠時でも変わらないF2.8の明るさ。手ブレ防止にも効果を発揮します。
  • EDレンズ採用の新設計
    ライカDCバリオ・エルマリート
  • 新設計のライカDCバリオ・エルマリート35〜420mm(35mm判換算)F2.8は、ED(特殊低分散)レンズ1枚、非球面レンズ3枚を使用した8群13枚の構成。画面のすみずみまでくっきりと、ヌケのよい空気感はライカ独特の美しさ。さらに、EDレンズの採用により、望遠域で起こりやすい色収差をおさえ、シャープな画像が得られます。
  • 高画質・高速レスポンスを実現する「ヴィーナスエンジン」搭載
  • 従来の方式に比べ、斜め解像度を大幅に向上させた滑らかでシャープな描画で、レンズの持ち味を余すところなく定着させます。また、マルチタスクイメージプロセッシングにより、画像処理を高速化。チャンスを逃さないクイックレスポンスを実現。レリーズタイムラグ(※合焦後、シャッターボタンを深押ししてからCCDに記録されるまでの時間。※)は約0.1秒。シャッ ター間隔(※撮影後、次の撮影が可能になるまでの時間。(合焦時間は含まず)※)も大幅に短縮しました。
  • 4コマ/秒、最大7コマ(※画質モード:スタンダード時。ファイン時は最大5コマとなります。※)フルサイズの高速連写
  • スポーツシーンなど、動きを追いかける撮影のベストショット選びにも便利に活用できます。
  • 高感度で、色再現性に優れた新開発の400万画素CCD
  • 独自のギャップレスレンズや層内レンズにより、高感度と忠実な色再現性を実現しています。
  • 望遠でもブレを抑えて撮れる手ブレ補正機能
  • 手ブレの限界のシャッタースピードは、焦点距離(35mm判換算)分の1といわれています。420mmなら1/420秒が必要。暗い室内では広角35mmでもブレることになります。FZ10は、手ブレ補正機能で、シャッタースピードにして約2〜3段早い速度で撮影しているのと同じ状況を提供します。
    ※ 手ブレ補正機能を使用しても、極端に遅いシャッタースピードでの撮影、手ブレを誘発する振動が特に大きい場合など、条件によっては写真の手ブレを除けない場合があります。
  • 撮り方に合わせて選べる2つの手ブレ補正モード
  • 常時手ブレ補正を行うモード1に加えて、シャッターを押す瞬間だけ補正を行うモード2を新しく搭載。LUMIXの手ブレ補正機能はさらに進化しました。
    通常は、液晶モニターの画像が見やすく構図の検討に便利な<モード1>で。チャンスを大切に、より確実な手ブレ補正効果を得たいときには<モード2>を。シーンに合わせた使いこなしが可能です。
    ●補正効果で、撮影の幅が広がる
    手持ちで望遠やマクロ撮影をこなす以外にも、薄暗い室内や夕景でフラッシュを使わずに雰囲気を描写したり、わざと低速シャッターで動きを表現したり、スローシンクロ撮影で背景をくっきり明るく写したりと、撮影の幅を大きく広げることができます。
  • 狙ったところにピントを合わせられるマニュアルフォーカス
  • ポートレート撮影で目にぴたりとピントを合わせたい、手前をボカして奥にピントを合わせたいなど、フォーカスを自分で決めたいという表現派のために装備しました。スイッチをMFに切換え、フォーカスリングでピントを思う箇所に合わせられます。また、スイッチは、MF位置より下へ押すとフォーカスボタンとして働きます。
    フォーカスボタンは置きピン用はもちろん、一押ししてフォーカス、そこから微調整といった使い方にも便利な配置となっています。
  • シャッタースピードも絞りも自分で決めるマニュアル露出
  • カメラの自動露出だけでは満足できない、自分の表現意図によって露出を選びたいという上級者のために装備しました。ファインダーや液晶モニターに現れる表示を見ながら、シャッタースピードも絞り値もそれぞれ自在に設定できます。
  • さらに高度な撮り方もできる多彩な撮影機能
  • ●最大36倍ズーム:光学12倍ズームに加えて、デジタルでさらに最大3倍、合わせて最大36倍までのズームが可能。
    ●フラッシュ発光量調整:内蔵フラッシュの発光量を微調整することができます。
    ●30コマ/秒の動画撮影:320×240画素、30コマ/秒の滑らかな動きの音声付動画を、メモリーカードの容量に応じて連続して撮影(512MBのSDメモリーカードで約17分)できます。
    ●HDTV(ハイビジョン)モード:雄大な風景などワイド感を表現したいシーンを、16:9のハイビジョンサイズ、1920×1080の高画素で撮影できます。パナソニックの最新プラズマテレビなどで、高画質のワイド画像を画面いっぱいに映して楽しめます。
    ●コマ撮りアニメ:最大100コマまで撮影した静止画を組み合わせて、10コマ、または5コマ/秒(最大10秒または20秒)のアニメーションを本体だけで作成できます。アイデアを活かした作品づくりが楽しめます。
    ●ズームオートレビュー:撮影後、自動的に記録画像を拡大表示。
    ●ホワイトバランス微調整:オート以外のホワイトバランス設定時、約300K単位、±5ステップで細かな調整ができます。
    ●カラーエフェクト:ウォーム/クール/白黒から、イメージに合わせて選べます。
    ●露出オートブラケット:自動的に3段階の露出で撮影可能。
    ●PictBridge対応
    デジタルカメラとプリンターでのダイレクトプリントを可能にする標準規格「PictBridge(ピクトブリッジ)」に対応しています。対応プリンターに接続すれば、カメラからの操作でダイレクトにプリントすることができます。
    ●USB DIRECT-PRINT 対応
    本製品はUSB DIRECT-PRINT対応プリンターに直接接続し、デジタルカメラのモニター上で写真選択や印刷開始を指示することができます。
    ●Print Image MatchingII対応
    セイコーエプソン株式会社製の対応プリンターを使用すれば、撮影した画像データの情報がプリンターに入力され、美しくプリントできます。
    ●Exif Print対応
    Exif Print対応プリンターを利用すれば、特別な設定をしなくても、撮影時に設定した条件やシーンの情報をより忠実に反映してプリントできます。
  • ホットシューを装備し外部フラッシュに対応(※PE-36S/PE-28S/PE-20ST以外をご使用されますと誤動作や故障の原因になる場合があります。また、FZ10テレコンバージョンレンズを装着した場合、PE-20STは使用できません。※)
  • 大型、大光量の外部フラッシュで遠距離からのフラッシュ撮影に対応できます。ISO感度と絞り設定を自由に行えるマニュアルモードを装備。外部フラッシュ側の調光モードやバウンス機能と併せ、高度な撮影も可能です。

検索トップへ戻る

DMC-FZ10-Sと同じ製品ジャンルの商品