検索

ブルーレイディスクレコーダー

DMR-UBX7030

(0件) 

(16件)

 
  • ユーザー別コメント一覧:yocchi1120さん

  • yocchi1120さん

  • (男性/50代/神奈川県)
  • 1位
  • 15人
  • 回答日 2017/06/20 参考になった人 

買おうと思われたきっかけや決め手は何ですか?

今まで使っていたレコーダーの調子が悪くなったことがきっかけで、Ultra HDブルーレイが再生できて全自動録画に対応した本機に決めました。また、今まで使っていたレコーダーが不安定になってから録画した番組をブルーレイやお引越しダビングでバックアップを取り、幸いにも動かなくなる前にほぼすべての番組のバックアップが終わりましたが、とにかく時間と手間がかかり苦労しました。本機はSeeQVaultのUSB-HDDに対応しているので、バックアップをするのも簡単で早くできることも、今後のことを考え決め手のひとつになりました。

2

参考になった!

使い勝手や性能についてはいかがですか?

全自動録画機能は、番組表とにらめっこして予約する生活から解放されます。放送後に知った話題になった番組を見ることができるのも、今までの「事前に予約」というスタイルではできなかったこと。時間のあるときに見たい番組(あるいは見たい部分)だけ見れば良いという、ある意味テレビに縛られない生活になりました。全自動録画の設定は簡単。チャンネル録画した番組表から保存したおきたい番組を残すのもリモコンのボタンひとつです。毎週残す設定をしておけば、未来のチャンネル録画分も自動で保存してくれます。また、Ultra HDブルーレイの画質は圧巻です。もはやテレビの奥に現実の世界を見ているかのような精細な映像です。

2

参考になった!

これから購入を検討される方におすすめしたい点は?

全自動録画はとにかくおすすめ。全自動録画なしの生活に戻れないほど便利です。ただ、チャンネル録画した番組はHDDがいっぱいになると古い番組から消えていきます。私の場合1ヵ月ほどは残るように設定していますが、始まってから1ヵ月以上経ったドラマをふと見て興味を持ち、第1回から見たい、と思うこともあります。こんなとき役に立つのが本機で初めて搭載された「ドラマおとりおき」機能です。これを設定しておけば約90日分のドラマをとりおきしてくれるので、1クール分はさかのぼって見ることができます。Ultra HDブルーレイの圧倒的に美しい映像と、ハイレゾ対応の音楽機能もおすすめです。

7

参考になった!

全体的な感想や意見をご自由にお書きください。

全自動録画の便利さに加え、すごく便利なスマホでの視聴機能。家の中どこにいてもスマホで録画や放送中の番組を見ることができるのはもちろん、外出先からも視聴できます。宅外視聴では転送レートを低く抑えて通信パケットを節約してくれます。チャンネル録画番組にもチャプターが打たれていることも、他社の全録機にはない機能。これ、あるとなしでは全然使い勝手が違います。SeeQVault対応でレコーダーの買い替え時にも録画番組を簡単に引き継げるのも大きな魅力。残念なのはSeeQVault対応USB-HDDでは番組のフォルダ分けができないこと。この点は今後の進化に期待です。使い勝手も機能も完成度が高く大満足です。

4

参考になった!

機種別ページへ戻る
2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ
他のユーザーのコメントをみる
  • DMR-UBX7030
  • Maruruuさん(男性/50代/東京都)
  • DMR-BRX4000が良かったので、この上級機に買い替えです。
  • DMR-UBX7030
  • クライブさん(男性/60代/神奈川県)
  • 全自動録画機能に興味があったので、シアタールームのリニューアル(プロジェクター)をきっかけに購入に踏み...
  • DMR-UBX7030
  • susuonisanさん(男性/60代/島根県)
  • 今までは録画したい番組をその都度選んで録画設定していましたが、この機種はその様な事を気にせず、勝手に録...

テクニクス オーナーズボイス