検索

ダイレクトドライブターンテーブルシステム

SL-1200GR

(0件) 

(11件) 

  • 注目のキーワード:レコード|SL-1200GR

とにかく振動に強いという印象。アナログレコードは針で拾った振動を直接音として再生する為、プレーヤー自体は他から伝わる振動を極力伝えないようにしないといけない。このプレイヤーはその点が素晴らしく良い。レコード再生中にオーディオラックの扉を開け締めしても大丈夫である。以前使用していたプレーヤーは、ラックの開け締めで針飛びしたことがあるので、このプレイヤーは他からの振動を極力伝えないように出来ているとわかる。

回答日 2018/07/17
中村でじこさん
(男性/40代/福岡県)

レコードに記録されている音声を全て拾う印象。カートリッジやシェルの性能を最高に引き出してくれる。数十年前のレコードにここまで良い音が記録されていたのかと驚くほどである。回転も非常に安定している。

回答日 2018/07/17
中村でじこさん
(男性/40代/福岡県)

以前二代目SL-1200を所有しており、CD普及で手放していたのですが、5年位前からレコードの良さ、わびさびというか、茶をたてる前の準備にも似た音楽を聴く前の準備が、心のゆとり、穏やかさ、自分の時間を持てるような気がしてレコードプレーヤー購入を考えていたとき、最新技術Gの後継GRが発売されたので、予約購入しました。

回答日 2017/11/04
Junboさん
(男性/50代/鹿児島県)

久しぶりに購入したレコードプレーヤーでしたが、その造りこみの精度に感心しました。音が良いのは必須として、仕上げが美しい、PHONOケーブル、電源コードを取り付ける部分の配置など細部までこだわり、トータルバランスの素晴らしい名機に仕上げていただきました。末永く愛用していきたいと思います。

回答日 2017/11/04
Junboさん
(男性/50代/鹿児島県)

キューイングレバーでアームを持ち上げ、レコード盤上に指で移動させ、ゆっくりとカートリッジをおとすことが安心してできます。なにげないことですが、慣れないと手が震えて心配ですが、操作性がよく安心して操作できます。なにより音質はCDより温かみというか、細部まで聞こえるようです。カートリッジはDL-103を使用しました。ヘッドシェルの先端にカートリッジが合えば針の位置が52mmにくるのは偶然でしょうか。取付けも簡単でした。

回答日 2017/11/04
Junboさん
(男性/50代/鹿児島県)

テクニクス オーナーズボイス