My家電リスト(商品登録)

TH-P50ZT5の登録

TH-P50ZT5の商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。
製造番号をご入力されますと、愛用者登録ができます。

TH-P50ZT5について商品をご確認ください

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ「TH-P50ZT5」
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ
TH-P50ZT5
商品説明概要

無線LAN内蔵で「お部屋ジャンプリンク」が楽しめる(※無線でお楽しみいただくには、無線LANブロードバンドルーターが必要です(5GHzを推奨)。※)

「ビエラ リモート」対応で多彩な機能を快適操作(※一部のスマートフォンではお楽しみいただけない場合もあります。ビエラが接続されているホームネットワークにWi-Fi接続する必要があります。※)

「ビエラ タッチパッド リモコン」でインターネットをより快適に

楽しみ広がる「ビエラ・コネクト」

USBハードディスクで番組録画に対応(※対応ハードディスクなど詳細については、当社HP(http://panasonic.jp/support/tv/connect/index.html)をご参照ください。USB2.0のUSBハードディスクでは、長時間モードのみ2番組同時裏録ができます。USB3.0のUSBハードディスクでは、長時間モードでも標準モードでも2番組同時裏録ができます。なお、3番組同時録画はできません。※)

「エコ視聴ボタン」&「エコナビ」搭載でムダを見つけて自分で省エネ(※消費電力(量)として。※)

「フル・ブラックパネルIII プラス」搭載、豊かな階調が生む映像美

一枚ガラスとメタルベゼルが一体感を演出する高品位なデザイン

充実した機能

TH-P50ZT5の商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

(必須)

※半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

※製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と
「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

※製品記載あるいは、保証書記載の製造番号を入力して下さい

※「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては
「シリアル番号」「車体番号」などの表記となっている場合があります。

(必須) 年     月     日  カレンダー入力
(必須)

※最大9行90文字入力可能

画面に表示されている数字
を半角で入力してください。

音声で認証する場合は、「音声
で認証する」を選択してください。
 (必須)
・「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を
  半角で入力してください。
・「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを
  押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、
  半角で入力してください。

TH-P50ZT5 機能紹介

  • 無線LAN内蔵で「お部屋ジャンプリンク」が楽しめる(※無線でお楽しみいただくには、無線LANブロードバンドルーターが必要です(5GHzを推奨)。※)
  • ■録画した番組を無線で転送(サーバー/クライアント機能搭載)
    リビングのビエラやディーガで録画した番組を、寝室など別室にある「お部屋ジャンプリンク」対応のビエラなどで楽しめます。

    ■放送転送機能
    放送中のテレビ番組を飛ばすことで、アンテナがない部屋のテレビでも地上デジタル・BS・110度CSデジタル放送の番組が楽しめます。

    <必要なもの> 無線LANブロードバンドルーター
    無線LANブロードバンドルーター推奨機種(別売)
    ・NECアクセステクニカ製 AtermWR8600N(HPモデル)無線LAN親機PA-WR8600N-HP
    ・バッファロー製 無線LANブロードバンドルーターWZR-HP-AG300H/V

    *一度に複数の部屋からお部屋ジャンプリンクを使って再生することはできません。
    *お部屋ジャンプリンク対応機種は、DLNAに対応しています。ビエラやディーガで「BDビデオ再生中、録画中、ダビング中、ビエラ・コネクトなどのネットワークを使用中」などの場合、お部屋ジャンプリンクを使って再生することはできません(機種によって条件は異なります)。
    *シンプルWi-Fi搭載のディーガとビエラの接続では、無線LANブロードバンドルーターは必要ありません(サーバー側のディーガに対して、1対1の接続のみ可能です)。(1)シンプルWi-Fi搭載ディーガをサーバー、ビエラをクライアントとして、または、(2)ビエラをサーバー、別のビエラをクライアントとして、標準(DR)モードで録画された録画番組の転送、および放送転送機能をお楽しみいただくときには、少なくとも一方を無線LANブロードバンドルーターに有線接続することをおすすめします。
  • 「ビエラ リモート」対応で多彩な機能を快適操作(※一部のスマートフォンではお楽しみいただけない場合もあります。ビエラが接続されているホームネットワークにWi-Fi接続する必要があります。※)
  • ■メディアフリック
    スマートフォンで撮影・保存した写真や動画、音楽をビエラに転送して楽しめます。
    *音楽データで再生できるファイル形式は(AAC、MP3、WAV)になります。
    *iPhone/iPod touch/iPad(iOS版)で管理している動画・静止画・音楽データはビエラに転送することはできません。なお、撮影した動画・静止画のみビエラに転送できます。

    ■Web ブラウザ
    ビエラで見ているサイトをスマートフォンで見たり、スマートフォンで見ているサイトをビエラで見たり。ビエラとスマートフォンそれぞれでURLを共有することができます。(※ビエラ側で事前に「ビエラ・コネクト マーケット」から「Webブラウザ」アプリをインストールする必要があります。※)

    ■録画番組を転送
    リビングのテレビを家族が使用中でも、自分の部屋で録画番組が見られる。

    ■放送転送
    リビングで見ていたドラマを、スマートフォンに引き継いで視聴できます。

    ■ジェスチャー機能
    指先でチャンネル切換や音量調整、入力操作などを直感的に行えます。

    ■リモコン機能
    画面のアイコンにタップして、ビエラ付属のリモコンと同じように操作することができます。

    ■キーボード連動機能
    ビエラで文字入力をする際、スマートフォンの画面にタッチパネルキーボードを自動的に表示。素早く入力、転送できます。

    ■フリーポイント操作
    スマートフォンの画面をマウスのように使うことができます。

    ■ゲームパッド
    「ビエラ・コネクト」で楽しめるゲームのコントローラーとして利用できます。

    *「VIERA remote」アプリのダウンロードが必要です。 詳しくは、 http://panasonic.jp/support/tv/vremote/index.html
  • 「ビエラ タッチパッド リモコン」でインターネットをより快適に
  • ■「ビエラ タッチパッド リモコン」
    「ビエラ・コネクト」やブラウザなどもより快適に操作できて便利です。
  • 楽しみ広がる「ビエラ・コネクト」
  • ■「もっとTV」対応
    ボタンひとつで、手軽なVODサービス!
    見逃し番組を含め、いろいろなジャンルの番組を視聴できる!
    *「もっとTV」について詳しくは、http://www.mottotv.jp/
    *「ビエラ・コネクト」のご利用には、インターネットの接続が必要です。また、ネットワークダウンロードによる更新が必要です。FTTH(光)、ADSL、CATVなどのブロードバンド回線の実効速度3Mbps以上を推奨。HD映像は10Mbps以上を推奨(アクトビラ ビデオ・フルは12Mbps以上を推奨)。プロバイダーや回線事業者との契約・使用料は別途必要です。回線事業者やプロバイダーが採用している接続方式・契約約款により、ご利用いただけない場合があります。ご利用のルーター、モデム、ハブなどの設定には、パソコンが必要となる場合があります。ルーターの接続、設定方法についてご不明な場合は、ルーターをお買い上げの販売店へご相談ください。「ビエラ・コネクト」のアプリは、USBハードディスクへ録画できません。
  • USBハードディスクで番組録画に対応(※対応ハードディスクなど詳細については、当社HP(http://panasonic.jp/support/tv/connect/index.html)をご参照ください。USB2.0のUSBハードディスクでは、長時間モードのみ2番組同時裏録ができます。USB3.0のUSBハードディスクでは、長時間モードでも標準モードでも2番組同時裏録ができます。なお、3番組同時録画はできません。※)
  • ■USBハードディスク録画対応(※対応ハードディスクなど詳細については、当社HP(http://panasonic.jp/support/tv/connect/index.html)をご参照ください。USB2.0のUSBハードディスクでは、長時間モードのみ2番組同時裏録ができます。USB3.0のUSBハードディスクでは、長時間モードでも標準モードでも2番組同時裏録ができます。なお、3番組同時録画はできません。※)
    USB接続のハードディスクに対応。(※対応ハードディスクなど詳細については、当社HP(http://panasonic.jp/support/tv/connect/index.html)をご参照ください。USB2.0のUSBハードディスクでは、長時間モードのみ2番組同時裏録ができます。USB3.0のUSBハードディスクでは、長時間モードでも標準モードでも2番組同時裏録ができます。なお、3番組同時録画はできません。※)後から録画機能を追加できます。

    ■2番組同時裏録(※対応ハードディスクなど詳細については、当社HP(http://panasonic.jp/support/tv/connect/index.html)をご参照ください。USB2.0のUSBハードディスクでは、長時間モードのみ2番組同時裏録ができます。USB3.0のUSBハードディスクでは、長時間モードでも標準モードでも2番組同時裏録ができます。なお、3番組同時録画はできません。※)
    オンエア中の番組を見ながら、2つの裏番組の同時録画が可能です。見たい番組が重なったときでも、録画して後から楽しむことができます。

    ■長時間録画
    録画モードは放送画質そのままの「標準モード」、画質の低下を抑えてたっぷり録画することができる「長時間モード」から選ぶことができます。

    ■見たいシーンをすぐに探せるオートチャプター

    *ラジオ放送やデータ放送は記録できません。外部入力、SDメモリーカード(動画/静止画)、「ビエラ・コネクト」やくらし機器連携などの画像は録画ができません。
  • 「エコ視聴ボタン」&「エコナビ」搭載でムダを見つけて自分で省エネ(※消費電力(量)として。※)
  • ■エコ視聴ボタン
    リモコンにエコ視聴ボタンを搭載しました。ボタンを押すと、段階的に画面の明るさが切り換わり、消費電力を低減(※消費電力(量)として。※)します。映像を消して音声のみにすることもできます。

    ■「エコナビ」搭載
    「エコナビ」とは、ユーザーの視聴環境や使用環境に応じて、ビエラが自動的にテレビ本体、及び周辺機器を制御し節電する省エネ機能です。

    ・明るさセンサー
    部屋の明るさに合わせ、映像の明るさと画質を自動調整して節電(※消費電力(量)として。※)します。

    ・無信号自動オフ
    映像や音声の信号が無い状態が10分以上続くと、メッセージを表示して自動で電源をオフします。

    ・こまめにオフ
    ビエラの視聴状態に応じて、使用していないディーガやシアターなどの電源を自動でオフします。

    ・ECOスタンバイ
    ビエラを視聴していないときは、自動でディーガの待機電力モードを最小に切換えます。

    ・番組連動おまかせエコ
    番組のジャンルに合わせてシアターを自動で省電力モードに切り換えます。
  • 「フル・ブラックパネルIII プラス」搭載、豊かな階調が生む映像美
  • ■階調表現技術1/4サブフィールドドライブ(シネマプロモード時)+ネイティブコントラスト 550万:1以上(※同一画面内で同時に表現できるパネルの暗所コントラスト。4%ウィンドウの白信号で映像モード「ダイナミック」で測定した最大値。※)
    階調表現技術1/4サブフィールドドライブ(シネマプロモード時)により約4倍(※当社同v型の従来品(VT3シリーズ)比。※)の階調表現が可能に。暗い部分の映像も滑らかに描き出します。また、ネイティブコントラストは550万:1以上(※同一画面内で同時に表現できるパネルの暗所コントラスト。4%ウィンドウの白信号で映像モード「ダイナミック」で測定した最大値。※)を実現し、漆黒から輝く白まで幅の広い領域で、きめ細かなコントラストで美しく描写します。

    ■フルHD動画解像スピード1,700画素/秒(※株式会社次世代PDP開発センター(APDC)より2011年1月27日に発表された、従来の「動画解像度」を進化させた動画性能を表す新しい指標。動画像表示においてフルHD解像度が表示できる性能を、画像が移動する速度(1秒間に移動する画素数)を用いて表したもの。※)
    「フル・ブラックパネルIII プラス」は、動きの速いシーンを1,700画素/秒の高い動画性能で描写。あらゆるシーンを、フルHDならではの繊細で精密な映像美で表現。ブレが少なく、安定した高精細、高画質な映像が楽しめます。

    ■ハリウッドカラーリマスター
    ハリウッドの色専門家(カラーリスト)によって、色域が圧縮されたブルーレイソフトの映像を、色圧縮の逆プロセスできめ細かくリマスター。映画オリジナルに迫る色表現で描写します。

    ■ネットコンテンツスムース機能
    ネットのコンテンツで動画を見る際、動きが滑らかに見えるように補正をする機能です。

    ■低反射ディープブラックフィルターIII

    ■フルハイビジョン3D対応
    (1)アクティブシャッター方式(Bluetooth(R)通信)
    左眼・右眼用の映像を、それぞれ1秒間に60コマずつ、計120コマを交互に高速再生。その映像を、各コマと同期して交互に開閉する専用3Dグラスで視聴します。

    (2)クリアな3D映像
    プラズマパネルの発光順序を「明→暗」にすることで短い残光に。これにより左右の映像が重なって見えてしまう二重像を低減させ、クリアな3D映像を実現しています。
  • 一枚ガラスとメタルベゼルが一体感を演出する高品位なデザイン
  • 充実した機能
  • ■2D-3D変換機能

    ■3D奥行きコントローラー

    ■「ディーガ操作」ボタン

    ■音声読み上げ機能

    ■新「ワイド番組表プラス」

    ■8連スピーカーユニット

    ■イヤホンとスピーカーの別音声同時出力

    ■「らくらくリモコン」& インターネットも簡単操作 「ビエラ タッチパッド リモコン」付属

    ■据置きスタンド(スイーベル〈首振り〉機構付)付属。組み立てが必要です。

    ■転倒防止部品付属。
  • ご視聴に関するご注意
    *3D映像を視聴するには、3D放送もしくは3Dに対応したコンテンツ(ソフト)と3Dに対応した機器(再生機)が必要です。
    *3D映像の見え方には、個人差があります。
    *3Dグラスを上下逆に装着して視聴しないでください。
    *3Dグラスは、ディスプレイと水平な状態で視聴してください。
    *3Dグラスを装着したまま移動しないでください。
    *3D映像を視聴中は、定期的に休憩をとることを推奨します。休憩に必要な長さや頻度は個人差がありますので、ご自身で判断ください。
    *3D映像の視聴年齢については、およそ5~6歳以上を目安にしてください。
    *3D映像の視聴中に疲労感、不快感など異常を感じた場合には、使用を中止してください。

TH-P50ZT5と同じ製品ジャンルの商品

検索トップへ戻る