My家電リスト(商品登録)

TH-L19R2-Kの登録

TH-L19R2-Kの商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。
製造番号をご入力されますと、愛用者登録ができます。

TH-L19R2-Kについて商品をご確認ください

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ(メタルブラック)「TH-L19R2-K」
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ(メタルブラック)
TH-L19R2-K
商品説明概要

ハードディスク内蔵で「録る・見る・持ち出せる」

「ビエラにリンク!」機能が満載

「エコナビ」でムダを見つけて自分でエコする(※消費電力(量)として。※)

優れた操作性と充実した機能

TH-L19R2-Kの商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

(必須)

※半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

※製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と
「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

※製品記載あるいは、保証書記載の製造番号を入力して下さい

※「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては
「シリアル番号」「車体番号」などの表記となっている場合があります。

(必須) 年     月     日  カレンダー入力
(必須)

※最大9行90文字入力可能

画面に表示されている数字
を半角で入力してください。

音声で認証する場合は、「音声
で認証する」を選択してください。
 (必須)
・「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を
  半角で入力してください。
・「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを
  押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、
  半角で入力してください。

TH-L19R2-K 機能紹介

  • ハードディスク内蔵で「録る・見る・持ち出せる」
  • ■ハードディスク内蔵(250GB)
    フルハイビジョン画質のままたっぷり録画できる長時間録画に対応。録りたい番組もすばやく検索、録画もリモコン1つで簡単です。

    ■2番組同時録画(※2番組同時録画の際は、片方の録画はデジタル放送の標準モードとなります。※)
    ハードディスクに2つの番組を同時に録画できます(※2番組同時録画の際は、片方の録画はデジタル放送の標準モードとなります。※)。
    録りたい番組が重なっても、見逃さず楽しめます。

    ■「録る」「見る」「持ち出す」をカンタン操作、らくらくアイコン
    リモコンのらくらくアイコンボタンを押すと、画面に「テレビでネット」「ジャンル検索」「注目番組」「お好み録画一覧」「予約一覧」「ワンセグ持ち出し」の6つのアイコンを表示。アイコンを選ぶだけで、便利機能を手軽に使えます。

    ■オートチャプター(※録画する番組や録画モードによっては正しく作成されない場合があります。オートチャプターは録画中に確認できません。※)
    ハードディスクに録画した番組に自動でチャプター(区切り)を作成。見たいシーンを簡単に探すことができます。

    ■ワンセグ持ち出し
    録画したワンセグ番組(※地上デジタル放送の通常の番組とワンセグ放送の番組では、放送内容が異なる場合があります。また、録画する番組によっては、ワンセグ放送が行われていない場合があります。その場合、ワンセグ放送の番組は録画されません。また、録画したワンセグ放送も「ダビング10」対応となります。※)をSDカード(※microSDカードへの転送にはSDカードアダプターが必要です。※)に転送。ワンセグ対応携帯電話(※ワンセグ対応携帯電話(SD録画対応モデル)。対応機種について詳しくは、サポートページをご覧ください。http://panasonic.jp/viera/onesegment/index.html※)やビエラ・ワンセグ(※対応機種SV-ME650/ME550/ME850V/MC75※)などで楽しめます。
  • 「ビエラにリンク!」機能が満載
  • ■お部屋ジャンプリンク
    DLNAに対応のディーガとホームネットワーク(LAN)でつなげば、リビングにあるディーガの録画番組を、書斎などの別室で楽しめます。
    また、無線LANにも対応。別売の無線LANアダプター(※当社品番DY-WL10-K。ルーター推奨機器:バッファロー社製WZR-AGL300NH。無線電波状況により、接続できない場合もあります。※)を接続すれば、LAN端子の無い部屋でも、わずらわしい配線無しでを手軽にお楽しみいただけます。
    *対応機種:(ディーガ)BW880/BW780/BW680、BWT3000/BWT2000/BWT1000

    ■テレビとケーブル一本でカンタン接続
    HDMI規格にて新たに採用されたARC(オーディオ・リターンチャンネル)に対応することにより、テレビとARCに対応したラックシアターをHDMIケーブル1本で接続可能。光ケーブルが不要で、テレビ周辺をすっきりと配線することができます。

    ■Skype(TM)(※Skype(TM)は、ソフトウェア、プログラム、アプリケーションを提供することで、インターネットを介し、無料の音声通話、ビデオ通話などを可能にするものです。Skype、関連商標およびロゴ、「S」記号はSkype Limited社の商標です。※)を使って無料通話
    ビエラ コミュニケーション カメラTY-CC10Wを
    つなげば、インターネット経由で音声通話・ビデオ通話が
    無料でお楽しみいただけます。
    *Skype対応ソフトウェアのダウンロードが必要です。

    ■「おたっくす」対応
    ■「センサーカメラ」対応
    ■「どこでもドアホン」対応
    ■アクトビラ ビデオ・フル
    ■画面deリモコン
    ■YouTube
  • 「エコナビ」でムダを見つけて自分でエコする(※消費電力(量)として。※)
  • 「エコナビ」とは、ユーザーの視聴環境や使用環境に応じて、ビエラが自動的にテレビ本体、及び周辺機器を制御し節電する省エネ機能です。
    ■明るさセンサー
    お部屋の明るさにあわせ、映像の明るさと画質を自動調整して節電(※消費電力(量)として。※)します。

    ■無信号状態が続くと自動で電源オフ
    映像信号が無い状態が10分以上続くとメッセージを表示し、自動で電源オフして節電(※消費電力(量)として。※)します。

    ■先進のリンク機能
    ・「こまめにオフ」(※ラックシアターとのHDMIケーブル接続が必要です。※)(※ディーガとのHDMIケーブル接続が必要です。※)
    リンク機能で使っていない接続機器の電力を低減。
    ・「ECOスタンバイ」(※ディーガとのHDMIケーブル接続が必要です。※)
    ビエラを視聴していない時は、自動で接続機器の電源をオフ。
    ・「番組連動おまかせエコ」
    テレビ番組のジャンルに合わせてラックシアター(※2010年モデルとのHDMIケーブル接続が必要です。※)の消費電力を低減。
  • 優れた操作性と充実した機能
  • ■新「インテリジェントテレビ番組ガイド」*おすすめ番組機能を除く
    ■カラーユニバーサルデザイン(リモコン、番組ジャンル別色分け表示&4色アイコン)
    ■ジャンル別色分け番組表
    ■チャンネル別番組表
    ■音声読み上げ機能
    ■ファミリーイヤホン
    ■デジタルダブルチューナー
    ■2画面
    ■ネットで使い方ガイド
    ■バーチャル3Dサラウンド
    ■据置きスタンド(チルト機構付)付属。
    ■ボタンが大きく使いやすい「らくらくリモコン」

TH-L19R2-Kと同じ製品ジャンルの商品

検索トップへ戻る