マイ家電(商品登録)

  1. STEP1
    商品情報入力
  2. STEP2
    商品情報登録完了

TH-32LX10の登録

TH-32LX10の商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。

TH-32LX10について商品をご確認ください

BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「TH-32LX10」

BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ

TH-32LX10

商品説明概要

BS・110度CSデジタル/地上波チューナー一体型のワンボディタイプ

32V型 高精細ハイビジョン液晶パネル(ワイドXGA)を搭載

新開発「LCDデジタル高画質回路」により、ハイコントラストで表現力豊かな高画質映像を実現

「デジタル・オーバードライブ技術」とは

「アドバンスト液晶AI」とは

フルデジタル画像処理回路を搭載

BS・110度CSデジタル、地上放送のテレビ番組ガイド(EPG)搭載

TH-32LX10の商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

必須

半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

製品記載あるいは、保証書記載の製造番号を入力して下さい

「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては「シリアル番号」「車体番号」「ロット番号」などの表記となっている場合があります。

必須

年     月     日  カレンダー入力

必須

最大9行90文字入力可能

必須

画像で認証

「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を半角で入力してください。

「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、半角で入力してください。


TH-32LX10 機能紹介

  • BS・110度CSデジタル/地上波チューナー一体型のワンボディタイプ
  • 「1チップデジタルハイビジョン用システムLSI」を採用し、薄型化したチューナーブロックを搭載することで、BS・110度CSデジタル放送及び、地上放送のチューナーをディスプレイユニット部に一体化するとともに、薄さ9.4cm(※)を実現しました。また、「高効率内蔵電源設計技術」と「高効率バックライトインバータ設計技術」により、テレビ本体内部での発熱を低減し、放熱ファンレスを実現しました。耳障りな放熱ファン音もなく、静かな部屋でも快適に楽しめます。
    ※ディスプレイパネル部の奥行。ウーハー突起部込みでの奥行は10.4cm。
    ●やわらかな曲面とフラットパネルの融合による薄さを強調した「エアロシルエット」デザイン
    プラズマテレビ(TH-42PX10など)で好評のやわらかな曲面とフラットパネルの融合による薄さを強調した「エアロシルエット」デザインを採用し、液晶テレビの薄さ、フラット感が引き立つデザインとしました。
  • 32V型 高精細ハイビジョン液晶パネル(ワイドXGA)を搭載
  • トータル約295万ドット(水平1280×垂直768×3)の高精細ハイビジョン液晶パネル(ワイドXGA)を搭載。高輝度(450cd/平方メートル)、高コントラスト(500:1)、広視野角(上下左右170°)を実現。デジタルハイビジョンのきめ細やかな美しい映像もリアルで高画質な映像でお楽しみ頂けます。また、バックライトは、約60,000時間(※)の長寿命です。
    ※スタンダードモード時の目安です。
  • 新開発「LCDデジタル高画質回路」により、ハイコントラストで表現力豊かな高画質映像を実現
  • 「LCDデジタル高画質回路」は当社独自の液晶テレビ高画質化回路技術で、
    1)動きの速い映像の残像感を低減し、見やすくクッキリと再現する「デジタル・オーバードライブ技術」
    2)ハイコントラストで高輝度な映像を再現する「アドバンスト液晶AI」
    の2つで構成されています。
  • 「デジタル・オーバードライブ技術」とは
  • 従来の液晶テレビの弱点であった中間調領域に強制ドライブをかけることにより、中間調応答速度16.6msec(当社独自測定方法(※)による)を実現。動画の残像感を低減し、スポーツなどの動きの速い映像も見やすくクッキリと再現します。
    ※:黒から白まで5等分に階調を分割し、各階調内での応答時間の最大値。応答時間とは、輝度レベルA→輝度レベルBへの変化信号に対し、実際に輝度レベルが変化するまでの時間。
  • 「アドバンスト液晶AI」とは
  • 従来の「新液晶AI」をさらに進化させ、液晶ディスプレイの輝度とコントラストを左右する「バックライトの明るさ」と「液晶パネルの光シャッターの開口度合い」を、シーンに応じてリアルタイムに連動させて制御することで、デジタルハイビジョンの高精細な映像においても、引き締まった「黒」と鮮やかで自然な映像を再現します。
  • フルデジタル画像処理回路を搭載
  • BS・110度CSデジタル放送や地上アナログ放送、DVDなどのあらゆる入力の映像信号を画像処理回路の入口から出口までフルデジタル処理。A/D、D/A変換の繰り返しによるノイズの発生や画質の劣化を防止し、リアルで立体感のある鮮明映像を再現します。BSデジタル放送は放送局から液晶パネルまで一度もアナログ信号に変換することなく、フルデジタル直結を実現しました。
    また、当社独自のI-P変換技術である「デジタルシネマリアリティ」を本製品でも採用。映画ソフトなどのフィルムソースでは、フィルム素材の特性による規則性を見出し、全てのフィールドで静止画処理を施します。これにより、動画時においても、鮮明でかつノイズやちらつきを抑え、映画フィルムに忠実な美しい映像を再現します。
  • BS・110度CSデジタル、地上放送のテレビ番組ガイド(EPG)搭載
  • 本製品には地上放送のテレビ番組ガイド(G-GUIDE(※1))を搭載することにより、BS・110度CSデジタル放送を含め、受信できる全ての放送の番組表を表示することが出来ます。さらに番組表では5チャンネル分の番組スケジュールを表示することで一覧性を向上させました。また、ジャンル別番組検索で見たい番組が簡単に探せます。
    ※1 米国ジェムスター社が知的財産権を保有するEPG技術「G-GUIDE」をベースに、(株)インタラクティブ・プログラム・ガイド社(IPG社)が日本国内で運用する電子番組表。ジェムスター社およびIPG社は現在、TBS[(株)東京放送]系列を中心に全国30地区31放送局と提携してG-GUIDEデータ放送を行っており、地上波アナログEPGとして唯一のテレビ視聴者世帯カバー率100%を達成しています。G-GUIDEはジェムスター社の登録商標です。

検索トップへ戻る

TH-32LX10と同じ製品ジャンルの商品