My家電リスト(商品登録)

SV-SR100-Sの登録

SV-SR100-Sの商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。
製造番号をご入力されますと、愛用者登録ができます。

SV-SR100-Sについて商品をご確認ください

SDオーディオレコーダー(シルバー)「SV-SR100-S」
SDオーディオレコーダー(シルバー)
SV-SR100-S
商品説明概要

世界初(※1)パソコンなしでCDからSDメモリーカードへAAC(※2)圧縮方式で録音が可能

AAC(※2)/MP3(※3)/WMA(※4)マルチフォーマットSD再生対応(SDメモリーカードからの再生に限ります。)

他のオーディオ機器との接続が可能なアナログ入力端子装備

SV-SR100-Sの商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

(必須)

※半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

※製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と
「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

※「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては
「シリアル番号」「車体番号」などの表記となっている場合があります。

※わからない場合は「0000」(ゼロ4つ)をご入力ください。

(必須) 年     月     日  カレンダー入力
(必須)

※最大9行90文字入力可能

画面に表示されている数字
を半角で入力してください。

音声で認証する場合は、「音声
で認証する」を選択してください。
 (必須)
・「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を
  半角で入力してください。
・「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを
  押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、
  半角で入力してください。

SV-SR100-S 機能紹介

  • 世界初(※1)パソコンなしでCDからSDメモリーカードへAAC(※2)圧縮方式で録音が可能
  • これまでSDメモリカードへの音楽の取りこみは、パソコンのハードディスクへ一旦音楽を取りこみUSBリーダーライターなどを使用しチェックアウトするなどの操作が必要であり、ユーザーにとっても高いハードルとなっていました。SV-SR100では本体にCDとSDメモリカードをセットすればワンボタンでCDに迫る高音質を実現するAAC(※2)圧縮方式での録音が可能です。
    ※1 SDオーディオレコーダーとして、2003年5月1日現在
    ※2 AAC(Advanced Audio Coding)国際標準規格 MPEG-2のオーディオ圧縮方式の中の1方式
  • AAC(※2)/MP3(※3)/WMA(※4)マルチフォーマットSD再生対応(SDメモリーカードからの再生に限ります。)
  • Windows XPで採用され、今後急速な拡大が見込まれるWMA(※4)圧縮方式による音楽データにも対応。AAC(※2)、MP3(※3)圧縮方式と併せ、3つの音声圧縮方式に対応したマルチフォーマットSD再生を実現。これにより、再生の圧縮方式ではSDオーディオフォーマットをフルサポートいたしました。
    ※3 MP3(MPEG-1/Audio Layer3)ISOのワーキンググループであるMPEGの制定した国際規格
    ※4 WMA(Windows Media Audio)とは米国Microsoft Corporationで開発された圧縮フォーマットです。これによりMP3より小さいファイルサイズで同等の音質が実現できます。
  • 他のオーディオ機器との接続が可能なアナログ入力端子装備
  • カセットテープなど大切なライブラリーを、SDメモリーカードに保存することが可能なアナログ入力端子を装備、また、マイク端子も装備していますので、ステレオマイクを(別売り:RP-VC200、RP-VC300)使用すればマイク録音も可能です。さらに、本体には、携帯電話感覚でSDメモリカードにタイトル入力が可能な10キーのSDタイトル入力を採用しております。
検索トップへ戻る