My家電リスト(商品登録)

SV-AP30-Sの登録

SV-AP30-Sの商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。
製造番号をご入力されますと、愛用者登録ができます。

SV-AP30-Sについて商品をご確認ください

ホームフォトプリンター(シルバー)「SV-AP30-S」
ホームフォトプリンター(シルバー)
SV-AP30-S
商品説明概要

標準規格PictBridge(ピクトブリッジ)対応
●デジカメと接続してダイレクトプリント

ビビッドトーン(暗部補正技術)搭載
●逆光などの暗い写真もくっきりプリント

HDTV(ハイビジョン)モード画像プリントに対応

キレイが長持ち、「100年画質」プリント(※当社、暗所保存での退色試験によりアルバムに保存した状態で100年相当の耐久性を予測(温度:50℃、60℃、65℃、70℃、85℃ 湿度:60%の当社加速試験。光学濃度・退色率30%減を保存の目安としています。(標準紙は除く))。※)

撮った画像をみんなで鑑賞

様々なメモリーカードに対応しています。

SV-AP30-Sの商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

(必須)

※半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

※製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と
「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

※「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては
「シリアル番号」「車体番号」などの表記となっている場合があります。

※わからない場合は「0000」(ゼロ4つ)をご入力ください。

(必須) 年     月     日  カレンダー入力
(必須)

※最大9行90文字入力可能

画面に表示されている数字
を半角で入力してください。

音声で認証する場合は、「音声
で認証する」を選択してください。
 (必須)
・「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を
  半角で入力してください。
・「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを
  押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、
  半角で入力してください。

SV-AP30-S 機能紹介

  • 標準規格PictBridge(ピクトブリッジ)対応
    ●デジカメと接続してダイレクトプリント
  • カメラ本体とのUSB接続により、カメラのモニターでプリント枚数などを設定できるPictBridge規格に対応。LUMIXをはじめPictBridge対応のデジタルカメラとつないで、手軽にダイレクトプリントが楽しめます。さらに、LUMIXなら、つなぐと自動的に画像選択モードに変わります。
    〈動作確認済みPictBridge対応機器はこちらhttp://panasonic.jp/support/printer/〉
  • ビビッドトーン(暗部補正技術)搭載
    ●逆光などの暗い写真もくっきりプリント
  • 逆光で人物など一部が暗く写ってしまった写真を、背景の明るさはそのままに、暗い部分のみを補正するビビッドトーン機能を新たに搭載。人間の目で見たような、奥行のある自然な写真のプリントアウトが可能になりました。
  • HDTV(ハイビジョン)モード画像プリントに対応
  • LUMIXで撮った1920×1080画素(16:9)のHDTV(ハイビジョン)モード画像プリントに対応。風景や集合写真などのワイド感を表現できる16:9の画像をプリントできます。
    ※対応デジタルカメラ:DMC-FX5/FX1/FZ10/LC1/LC70
  • キレイが長持ち、「100年画質」プリント(※当社、暗所保存での退色試験によりアルバムに保存した状態で100年相当の耐久性を予測(温度:50℃、60℃、65℃、70℃、85℃ 湿度:60%の当社加速試験。光学濃度・退色率30%減を保存の目安としています。(標準紙は除く))。※)
  • 2500万画素まで対応できるAP30は、高画質のデジタルカメラ画像プリントに最適。また、オーバーコート対応紙なら、退色の原因となる汚れやUV、オゾンもカットするため、保存性に優れ、長期間のアルバム保存にも向いています。
  • 撮った画像をみんなで鑑賞
  • AP30とテレビをつなげば、撮った画像を大画面で楽しめます。みんなでわいわい
    鑑賞しながら、お気に入りはその場でプリント!プリント枚数なども、付属のリモコンでかんたんに指定できます。
  • 様々なメモリーカードに対応しています。
  • ●SDメモリーカードスロット
    SDメモリーカード/マルチメディアカードを直接挿入できます。
    ●PCカードスロット
    PCカードアダプターを使うと、以下のメディアからプリントできます。
    (スマートメディア・コンパクトフラッシュカード・xDピクチャーカード・メモリースティック)
検索トップへ戻る