マイ家電(商品登録)

  1. STEP1
    商品情報入力
  2. STEP2
    商品情報登録完了

NR-E415PV-Wの登録

NR-E415PV-Wの商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。

NR-E415PV-Wについて商品をご確認ください

パナソニックパーシャル搭載冷蔵庫(スノーホワイト)「NR-E415PV-W」

パナソニックパーシャル搭載冷蔵庫(スノーホワイト)

NR-E415PV-W

商品説明概要

肉も魚も下ごしらえした食品も約1週間新鮮に保存(※当社調べ。運転状況や食品の種類・状態や量によって、効果が異なります。※)(※試験依頼先:(株)テクノサイエンス●試験方法:周囲温度25℃、設定温度 パーシャル「中」設定とチルド設定●保鮮の対象部分:パーシャル/チルド切替室(アルミプレートあり)●対象食品 イワシ一尾、包装状態 市販トレイ(ラップ)、保存日数 7日間●試験結果:7日保存後のイワシのK値(初期値11.3%)チルド設定33.7%、パーシャル設定17.7%で、約16%抑制。●K値とは主に魚の鮮度を表す指標です。値が低いほど鮮度が良く、一般に20%以下ではお刺身などの生食が可能とされます。●対象食品 牛ミンチ、豚ミンチ、鶏ミンチ、合いびきミンチ、カレー、ミートソース、肉じゃが、ひじきの煮物、きんぴらごぼう、包装状態 密封容器、保存日数 7日間●試験結果:7日保存後の生菌数が10の7乗未満●試験番号 ミンチ肉:成績書No.16020095-002、カレー:成績書No.16020018-003、カレー以外:成績書No.16020087-001●対象食品 加熱する前の下ごしらえした食品(ハンバーグ、シューマイ、鶏肉+調味料、豚肉+調味料、ぶり+調味料)包装状態 保存用密閉袋、保存日数 7日間●試験結果:7日保存後の生菌数が10の7乗未満●試験番号 ハンバーグ:成績書No.16070642-001、シューマイ:成績書No.17020041-001、ハンバーグとシューマイ以外:成績書No.16070517-001●運転状況や食品の種類・状態や量によって、効果が異なります。●賞味期限・消費期限を延ばす効果はありません※)「微凍結パーシャル」。

傷みやすい葉野菜まで約1週間新鮮保存(※当社調べ。運転状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品の状況によって効果が異なります。小物野菜ケース、ボトルコーナーは含みません。※)「シャキシャキ野菜室」。

すばやく脱臭(※試験依頼先:パナソニック株式会社 プロダクト解析センター●試験方法:400L密閉容器内に設置した生魚臭(トリメチルアミン)付着試験布を6段階臭気強度表示法にて評価●脱臭の方法:「ナノイー」を放出●対象部分:冷蔵室、野菜室●試験結果:8時間後の臭気強度。「ナノイー」で2.5。※)・除菌(※400Lの密閉容器内での試験による≪浮遊菌≫40分後≪付着菌≫12時間後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。食中毒予防を保証するものではありません。※)(※試験依頼先:(一財)北里環境科学センター●試験方法:400L密閉容器内に設置した菌(1種類)付着プレートの生菌数測定●除菌の方法:「ナノイー」を放出●対象部分:冷蔵室、野菜室●試験結果:12時間後、「ナノイー」で99%以上の除菌効果(自社換算値)●試験番号:北生発2017_1351号。●食中毒予防を保証するものではありません。※)(※試験依頼先:(一財)北里環境科学センター●試験方法:400L密閉容器内に菌(1種類)を浮遊させ、捕集した空気中の菌数を測定●除菌の方法:「ナノイー」を放出●対象部分:冷蔵室、野菜室●試験結果:「ナノイー」で40分で99%以上の除菌効果(自社換算値)●試験番号:北生発2017_0188号。●食中毒予防を保証するものではありません。※) し、清潔な庫内空間を実現「ナノイー」搭載。

NR-E415PV-Wの商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

必須

半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

製品記載あるいは、保証書記載の製造番号を入力して下さい

「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては「シリアル番号」「車体番号」「ロット番号」などの表記となっている場合があります。

必須

年     月     日  カレンダー入力

必須

最大9行90文字入力可能

必須

画像で認証

「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を半角で入力してください。

「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、半角で入力してください。


NR-E415PV-W 機能紹介

  • 肉も魚も下ごしらえした食品も約1週間新鮮に保存(※当社調べ。運転状況や食品の種類・状態や量によって、効果が異なります。※)(※試験依頼先:(株)テクノサイエンス●試験方法:周囲温度25℃、設定温度 パーシャル「中」設定とチルド設定●保鮮の対象部分:パーシャル/チルド切替室(アルミプレートあり)●対象食品 イワシ一尾、包装状態 市販トレイ(ラップ)、保存日数 7日間●試験結果:7日保存後のイワシのK値(初期値11.3%)チルド設定33.7%、パーシャル設定17.7%で、約16%抑制。●K値とは主に魚の鮮度を表す指標です。値が低いほど鮮度が良く、一般に20%以下ではお刺身などの生食が可能とされます。●対象食品 牛ミンチ、豚ミンチ、鶏ミンチ、合いびきミンチ、カレー、ミートソース、肉じゃが、ひじきの煮物、きんぴらごぼう、包装状態 密封容器、保存日数 7日間●試験結果:7日保存後の生菌数が10の7乗未満●試験番号 ミンチ肉:成績書No.16020095-002、カレー:成績書No.16020018-003、カレー以外:成績書No.16020087-001●対象食品 加熱する前の下ごしらえした食品(ハンバーグ、シューマイ、鶏肉+調味料、豚肉+調味料、ぶり+調味料)包装状態 保存用密閉袋、保存日数 7日間●試験結果:7日保存後の生菌数が10の7乗未満●試験番号 ハンバーグ:成績書No.16070642-001、シューマイ:成績書No.17020041-001、ハンバーグとシューマイ以外:成績書No.16070517-001●運転状況や食品の種類・状態や量によって、効果が異なります。●賞味期限・消費期限を延ばす効果はありません※)「微凍結パーシャル」。
  • 冷凍しなくても約1週間鮮度が長持ち(※試験依頼先:(株)テクノサイエンス●試験方法:周囲温度25℃、設定温度 パーシャル「中」設定とチルド設定●保鮮の対象部分:パーシャル/チルド切替室(アルミプレートあり)●対象食品 イワシ一尾、包装状態 市販トレイ(ラップ)、保存日数 7日間●試験結果:7日保存後のイワシのK値(初期値11.3%)チルド設定33.7%、パーシャル設定17.7%で、約16%抑制。●K値とは主に魚の鮮度を表す指標です。値が低いほど鮮度が良く、一般に20%以下ではお刺身などの生食が可能とされます。●対象食品 牛ミンチ、豚ミンチ、鶏ミンチ、合いびきミンチ、カレー、ミートソース、肉じゃが、ひじきの煮物、きんぴらごぼう、包装状態 密封容器、保存日数 7日間●試験結果:7日保存後の生菌数が10の7乗未満●試験番号 ミンチ肉:成績書No.16020095-002、カレー:成績書No.16020018-003、カレー以外:成績書No.16020087-001●対象食品 加熱する前の下ごしらえした食品(ハンバーグ、シューマイ、鶏肉+調味料、豚肉+調味料、ぶり+調味料)包装状態 保存用密閉袋、保存日数 7日間●試験結果:7日保存後の生菌数が10の7乗未満●試験番号 ハンバーグ:成績書No.16070642-001、シューマイ:成績書No.17020041-001、ハンバーグとシューマイ以外:成績書No.16070517-001●運転状況や食品の種類・状態や量によって、効果が異なります。●賞味期限・消費期限を延ばす効果はありません※)。まとめ買いも安心。
  • 傷みやすい葉野菜まで約1週間新鮮保存(※当社調べ。運転状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品の状況によって効果が異なります。小物野菜ケース、ボトルコーナーは含みません。※)「シャキシャキ野菜室」。
  • モイスチャーコントロールフィルターで適切な湿度を保ち、野菜を新鮮に保存(※当社調べ。運転状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品の状況によって効果が異なります。小物野菜ケース、ボトルコーナーは含みません。※)。
  • すばやく脱臭(※試験依頼先:パナソニック株式会社 プロダクト解析センター●試験方法:400L密閉容器内に設置した生魚臭(トリメチルアミン)付着試験布を6段階臭気強度表示法にて評価●脱臭の方法:「ナノイー」を放出●対象部分:冷蔵室、野菜室●試験結果:8時間後の臭気強度。「ナノイー」で2.5。※)・除菌(※400Lの密閉容器内での試験による≪浮遊菌≫40分後≪付着菌≫12時間後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。食中毒予防を保証するものではありません。※)(※試験依頼先:(一財)北里環境科学センター●試験方法:400L密閉容器内に設置した菌(1種類)付着プレートの生菌数測定●除菌の方法:「ナノイー」を放出●対象部分:冷蔵室、野菜室●試験結果:12時間後、「ナノイー」で99%以上の除菌効果(自社換算値)●試験番号:北生発2017_1351号。●食中毒予防を保証するものではありません。※)(※試験依頼先:(一財)北里環境科学センター●試験方法:400L密閉容器内に菌(1種類)を浮遊させ、捕集した空気中の菌数を測定●除菌の方法:「ナノイー」を放出●対象部分:冷蔵室、野菜室●試験結果:「ナノイー」で40分で99%以上の除菌効果(自社換算値)●試験番号:北生発2017_0188号。●食中毒予防を保証するものではありません。※) し、清潔な庫内空間を実現「ナノイー」搭載。
  • 「ナノイー」が全室に行きわたり、すばやく清潔な庫内空間に。

検索トップへ戻る