My家電リスト(商品登録)

KX-MS10の登録

KX-MS10の商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。
製造番号をご入力されますと、愛用者登録ができます。

KX-MS10について商品をご確認ください

ワイヤレスカメラモニターシステム「KX-MS10」
ワイヤレスカメラモニターシステム
KX-MS10
商品説明概要

テレビアダプターを今お持ちのテレビ(※ビデオ入力端子のあるテレビに映像ケーブルを接続して、ご使用ください。※)に接続するだけで、カメラ映像が見られる

ワイヤレスだから、カメラ(※カメラは防滴タイプではありません。また、設置する際には電源(AC100V)が必要です。※)は室内のどこでも(※無線方式は無線LAN規格:IEEE802.11b/gに対応。テレビアダプターとワイヤレスカメラの間は、見通し約120m以内の距離で使えますが、設置環境や障害物の有無によっては、電波の届く距離が短くなることがあります。※)設置可能。増設(※増設用カメラ:ネットワークカメラBL-C30/K(希望小売価格、税込み:オープン価格)※)は合計8台まで

別売のSDメモリーカードで動画(※動画は最大7.5枚/秒(640×480ドット)または最大15枚/秒(320×240ドット、160×120ドット)に設定できます。フレームレートは被写体や画質等により変わります。※)・静止画を録画・保存でき、確認もかんたん

カメラ(※カメラは防滴タイプではありません。また、設置する際には電源(AC100V)が必要です。※)の向きを遠隔から操作できる

人を検知するとブザー音でお知らせ(みまもりもーど)

夜でも見やすい、カラーナイトビューモード(※カラーナイトビューモード状態で暗い被写体を写した場合、画面全体に星のように白あるいは色がついた光の点が発生する場合がありますが、これは映像素子(CMOSセンサー)の特性であり、機器の故障ではありません。※)

ブロードバンド回線と接続すれば、外出先でカメラ映像を見られる

KX-MS10の商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

(必須)

※半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

※製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と
「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

※「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては
「シリアル番号」「車体番号」などの表記となっている場合があります。

(必須) 年     月     日  カレンダー入力
(必須)

※最大9行90文字入力可能

画面に表示されている数字
を半角で入力してください。

音声で認証する場合は、「音声
で認証する」を選択してください。
 (必須)
・「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を
  半角で入力してください。
・「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを
  押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、
  半角で入力してください。

KX-MS10 機能紹介

  • テレビアダプターを今お持ちのテレビ(※ビデオ入力端子のあるテレビに映像ケーブルを接続して、ご使用ください。※)に接続するだけで、カメラ映像が見られる
  • テレビアダプターと今お持ちのテレビを同梱の映像ケーブルで接続し、ワイヤレスカメラの電源を入れると、カメラ映像(動画(※動画は最大7.5枚/秒(640×480ドット)または最大15枚/秒(320×240ドット、160×120ドット)に設定できます。フレームレートは被写体や画質等により変わります。※))をテレビに写して見ることができます。
    当社うす型テレビ「VIERA」等で2画面設定することにより、一般のテレビを見ながらカメラ映像を確認することができます。たとえば、主婦がテレビを見ながら、炊事をしながら、離れた部屋のおじいちゃんやお子様の様子を見守ることができ、大変便利です。
  • ワイヤレスだから、カメラ(※カメラは防滴タイプではありません。また、設置する際には電源(AC100V)が必要です。※)は室内のどこでも(※無線方式は無線LAN規格:IEEE802.11b/gに対応。テレビアダプターとワイヤレスカメラの間は、見通し約120m以内の距離で使えますが、設置環境や障害物の有無によっては、電波の届く距離が短くなることがあります。※)設置可能。増設(※増設用カメラ:ネットワークカメラBL-C30/K(希望小売価格、税込み:オープン価格)※)は合計8台まで
  • 見守りたい人やペット、見ておきたい出入口など、家庭内や事務所内の場所を選ばず、室内のどこにでも(※無線方式は無線LAN規格:IEEE802.11b/gに対応。テレビアダプターとワイヤレスカメラの間は、見通し約120m以内の距離で使えますが、設置環境や障害物の有無によっては、電波の届く距離が短くなることがあります。※)設置し、映像確認が可能です。カメラ(※カメラは防滴タイプではありません。また、設置する際には電源(AC100V)が必要です。※)は卓上タイプですが、別売のスタンド(※スタンド(ねじ付き):PSZMBLC10N(希望小売価格:税込み2,730円)の設置は、天井・壁の材質が木製の場合のみ可能です。※)を使えば、天井設置や壁掛け対応もできます。
    また、カメラ(※カメラは防滴タイプではありません。また、設置する際には電源(AC100V)が必要です。※)は合計8台まで増設(※増設用カメラ:ネットワークカメラBL-C30/K(希望小売価格、税込み:オープン価格)※)が可能です。その際、テレビ画面には4台のカメラ映像を同時に表示でき、切り換えれば、残り4台のカメラ映像を交互に見ることができます。
  • 別売のSDメモリーカードで動画(※動画は最大7.5枚/秒(640×480ドット)または最大15枚/秒(320×240ドット、160×120ドット)に設定できます。フレームレートは被写体や画質等により変わります。※)・静止画を録画・保存でき、確認もかんたん
  • テレビアダプターにSDメモリーカードをセットしておけば、カメラ映像を動画(※動画は最大7.5枚/秒(640×480ドット)または最大15枚/秒(320×240ドット、160×120ドット)に設定できます。フレームレートは被写体や画質等により変わります。※)で録画・保存でき後から確認できますので、留守中や見落としがあった場合に便利です。通常録画で1GBのSDメモリーカードの場合、約65分の録画・保存が可能です(高解像度を選択時)。
    通常録画以外にも、3種類の録画方法があります。
    1.スナップショット録画(静止画)
    カメラ映像を確認中に、専用リモコンのスナップショットボタンを押せば静止画で録画します。
    2.タイマー録画(予約録画)
    事前に予約しておいた日別や時間帯別に自動的に録画します。指定(※タイマー録画やセンサー録画の場合、指定できるカメラは1台のみです。※)するカメラ映像を一定の間隔で録画したい場合に便利です。
    3.センサー録画(予約録画)
    指定(※タイマー録画やセンサー録画の場合、指定できるカメラは1台のみです。※)したカメラの人感センサー(※人感センサーの検知範囲は約5mです(検知範囲の温度20℃の時)。使用温度環境および、日光、冷・暖房器具による影響で誤検知や検知範囲が狭くなることがあります。設置場所にご注意ください。※)が検知したときに、検知前、検知後ともに5枚の画像を録画します。
  • カメラ(※カメラは防滴タイプではありません。また、設置する際には電源(AC100V)が必要です。※)の向きを遠隔から操作できる
  • 専用リモコン(※専用リモコンの対応できるテレビは、当社の他に、サンヨー・シャープ・富士通・ソニー・東芝・NEC・パイオニア・日立・フナイ・JVC・三菱・アイワ(計13社)です。※)のカーソル(矢印)キー操作で、見たい方向にレンズを遠隔操作できます。特に、部屋全体を見たい時などはパン(左右)・チルト(上下)操作により短時間で確認ができます。
  • 人を検知するとブザー音でお知らせ(みまもりもーど)
  • カメラ(※カメラは防滴タイプではありません。また、設置する際には電源(AC100V)が必要です。※)には温度の変化で人などを検知する人感センサー(※タイマー録画やセンサー録画の場合、指定できるカメラは1台のみです。※)を搭載しています。人感センサー(※人感センサーの検知範囲は約5mです(検知範囲の温度20℃の時)。使用温度環境および、日光、冷・暖房器具による影響で誤検知や検知範囲が狭くなることがあります。設置場所にご注意ください。※)が反応すると、カメラ映像が出入口など、あらかじめ設定してあった方向(センサーポジション)へ切り換ります。また、その際にブザー音を鳴らすように設定することも可能です。
  • 夜でも見やすい、カラーナイトビューモード(※カラーナイトビューモード状態で暗い被写体を写した場合、画面全体に星のように白あるいは色がついた光の点が発生する場合がありますが、これは映像素子(CMOSセンサー)の特性であり、機器の故障ではありません。※)
  • 薄暗い部屋の様子を見るときには、自動的にカラーナイトビューモード(※カラーナイトビューモード状態で暗い被写体を写した場合、画面全体に星のように白あるいは色がついた光の点が発生する場合がありますが、これは映像素子(CMOSセンサー)の特性であり、機器の故障ではありません。※)になります。例えば蛍光灯の補助灯(※蛍光灯の補助灯下で2.5m離れた程度の明るさ(1ルクス)以上。カラーナイトビューモード時は、画像更新速度、画質が低下します。※)でも、お部屋の様子が見守れます。
  • ブロードバンド回線と接続すれば、外出先でカメラ映像を見られる
  • テレビアダプターを、ご家庭内のルーターを経由してブロードバンド回線と接続し、パソコンによるネットワーク設定をすれば、ご家庭のカメラ映像を外からのパソコンや携帯電話で確認することできます。ブロードバンド回線の契約(有料)や当社、推奨の「みえますねっとサービス(※詳細については、http://www.miemasu.netをご覧ください。※)(有料)」については、お買い求めの販売店にお問い合わせください。
検索トップへ戻る