My家電リスト(商品登録)

DMR-BRW510の登録

DMR-BRW510の商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。
製造番号をご入力されますと、愛用者登録ができます。

DMR-BRW510について商品をご確認ください

ブルーレイディスクレコーダー「DMR-BRW510」
ブルーレイディスクレコーダー
DMR-BRW510
商品説明概要

新番組の録り逃しを防げる「新番組おしらせ」

「外からどこでもスマホで視聴(※インターネットの接続が必要です。機器の使用状況によっては視聴できない場合があります。外出先から番組を視聴する場合、2台同時に視聴することはできません。また、一部放送転送に対応していない放送局があります。専用アプリ「メディアアクセス(無料)」のダウンロード(2015年10月アップデート予定)が必要です。iOS7以降、Android™4.0.3以降に対応。ご利用のネットワーク環境により、ファイアウォールや無線ブロードバンドルーターの設定が必要になる場合があります。共用設備などでセキュリティレベルが高く設定されている環境ではご利用になれない場合があります。LTEや3Gの携帯電話回線での宅外視聴では多くのパケットが必要となります。パケット料金にご注意ください。※)」で外出中も録画番組や放送番組を楽しめる

4K撮影動画やハイレゾ音源などの音楽ファイルの保存・再生に対応

その他の機能

DMR-BRW510の商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

(必須)

※半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

※製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と
「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

※製品記載あるいは、保証書記載の製造番号を入力して下さい

※「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては
「シリアル番号」「車体番号」などの表記となっている場合があります。

(必須) 年     月     日  カレンダー入力
(必須)

※最大9行90文字入力可能

画面に表示されている数字
を半角で入力してください。

音声で認証する場合は、「音声
で認証する」を選択してください。
 (必須)
・「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を
  半角で入力してください。
・「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを
  押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、
  半角で入力してください。

DMR-BRW510 機能紹介

  • 新番組の録り逃しを防げる「新番組おしらせ」
  • 「番組表」を開くと、新番組(※番組名に<新><新番組><新シリーズ>が含まれるものが対象。※)をポップアップでおしらせします。そこから、リモコンの「新番組」ボタンを押すと、新番組の内容や出演者などの情報を確認でき、そのまま「ワンタッチ録画予約」も可能です。ドラマやアニメだけでなく、全ジャンル・全放送波の新番組の録り逃しを防げます。さらに、ジャンル(※ドラマ、アニメのみ。※)や放送波ごとの絞り込みも可能。例えば、年に4回ある地デジのドラマ改編期には「地デジのドラマ」に絞り、まとめて新ドラマをチェックできるので便利です。
  • 「外からどこでもスマホで視聴(※インターネットの接続が必要です。機器の使用状況によっては視聴できない場合があります。外出先から番組を視聴する場合、2台同時に視聴することはできません。また、一部放送転送に対応していない放送局があります。専用アプリ「メディアアクセス(無料)」のダウンロード(2015年10月アップデート予定)が必要です。iOS7以降、Android™4.0.3以降に対応。ご利用のネットワーク環境により、ファイアウォールや無線ブロードバンドルーターの設定が必要になる場合があります。共用設備などでセキュリティレベルが高く設定されている環境ではご利用になれない場合があります。LTEや3Gの携帯電話回線での宅外視聴では多くのパケットが必要となります。パケット料金にご注意ください。※)」で外出中も録画番組や放送番組を楽しめる
  • 専用アプリの「メディアアクセス」(無料)をダウンロードすると、本製品の録画番組や本製品が受信したリアルタイムの放送を外出先からストリーミング再生できます。また、アドバンスドAVCエンコーダーの「ネット最適化技術」により、最長111時間(※7GBの料金プランで、150Kbps(パケット節約)の画質モード選択時。※)のスマホ視聴ができる画質モード「150Kbps(パケット節約)」にも対応。パケット通信料を気にせず、いつでも快適に視聴できます。

    ■専用アプリ「メディアアクセス」に番組表機能搭載
    専用アプリの「メディアアクセス」に番組表機能を新しく搭載しました。番組表を開くと、家じゅうの対応機器(※対応機器や設定方法についてはホームページをご確認ください。※)で録画した番組も放送予定の番組も表示します。気になる放送予定番組を選択すると番組詳細が確認でき、そのまま登録済み機器に録画予約が可能です。
    *専用アプリ「メディアアクセス」のダウンロード(2015年10月アップデート予定)が必要です。
  • 4K撮影動画やハイレゾ音源などの音楽ファイルの保存・再生に対応
  • ■4K撮影動画(※MPEG-4 AVC/H.264:High profile 5.1以下。ビットレート:100Mbps以下。解像度/フレームレート:1920×1080/120p、3840×2160/30p、4096×2160/24pまで。動作確認情報は、http://panasonic.jp/support/bd/ でご確認ください。※)の保存・再生(※4K映像の視聴には、HDMIの4K/24pまたは、4K/30p入力に対応した4Kディスプレイが必要です。※)
    内蔵HDDへの4K撮影動画(MP4形式)の保存・再生に対応。もちろん4K対応テレビとディーガを接続すれば4K画質の動画を大画面でお楽しみいただけます。また、写真の4K出力にも対応。約207万画素を超える写真もフルHD画質はもちろんのこと、4K画質での出力が可能です。

    ■ハイレゾ音源を含む音楽ファイルの保存・再生(※本製品で再生できる対応ファイルは、MP3/WAV/FLAC/AAC/DSD/ALAC。ハイレゾオーディオの再生には次のいずれかの端子を持つハイレゾ対応のアンプが必要です。(BRZ1010)HDMI入力/光デジタル音声入力(BRW1010/BRW510)HDMI入力。※)
    ハイレゾ音源を含む音楽ファイルをハードディスクに保存し再生(※本製品で再生できる対応ファイルは、MP3/WAV/FLAC/AAC/DSD/ALAC。ハイレゾオーディオの再生には次のいずれかの端子を持つハイレゾ対応のアンプが必要です。(BRZ1010)HDMI入力/光デジタル音声入力(BRW1010/BRW510)HDMI入力。※)できます。またネットワークオーディオ機器とホームネットワーク接続すると、本機が電源オフの状態でも、ミュージックサーバーとしてハイレゾ音源を含む音楽ファイルを配信(※ネットワークオーディオ機器で再生する場合、対応ファイルはDLNAクライアント(再生機器)に依存します。※)することができます。従来必須だったパソコンやNASを使うことなく、ハイレゾ音源を「PCレス」でお楽しみいただけます。

    ■4K撮影動画や音楽ファイルのバックアップ(※BD-RE/BD-Rにバックアップした動画・音楽を再生するには、本体ハードディスクへの再取り込みが必要です。※)
    4K撮影動画やハイレゾ音源を含む音楽ファイルをハードディスクに取り込んだ後、一時的にブルーレイディスクやSeeQVault規格のUSBハードディスクにバックアップして保管することができます。
  • その他の機能
  • ■ハイビジョン信号をダイレクトに4K変換する「4Kダイレクトクロマアップコンバート」

    ■輝度信号と色信号をクリアに再現する「4K超解像/W超解像(※インターネット動画再生時には「4K超解像/W超解像」を設定できません。※)」

    ■録画容量をどんどん増やせる「USBハードディスク対応(※最大8台まで登録可能。※)」

    ■番組を見ながらメニューを選んで、ラクラク楽しめる「再生メニュー」

    ■お好みの番組をかしこく検索、自動で録画・消去できる「おまかせ録画」

    ■見たいシーンのみを連続して再生できる「見たいところ再生(※インターネットの接続および「ディモーラ/ミモーラ」への機器登録、「CLUB Panasonic」の会員登録(無料)および機器登録が必要です。※)」

    ■見たいシーンをすぐに再生できる「シーン一覧&一発再生(※サービスのご利用には、「CLUB Panasonic」の会員登録(無料)が必要です(一部を除く)。シーン再生にはミモーラのプレミアム会員登録(有料)が必要です。※)」

    ■聞き取りにくいセリフもわかりやすく明瞭に再生する「ゆっくり/はっきり再生」

    ■パソコンの動画や写真などをホームネットワークで共有できる「ファイル共有サーバー機能」

    ■お手持ちのテレビも操作できる「テレビ操作モード(※接続先のテレビによってテレビ操作対応のボタンが異なります。登録したテレビのリモコンにないボタンは動作しません。また、機種によってはボタンの名称が異なる場合があります。三洋、JVC/ビクター、NEC、富士通ゼネラル、アイワ製のテレビは[テレビ電源]、[テレビ入力切換]、[チャンネルUp/Down]、[音量Up/Down] 以外は対応していません。※)」

    ■お手持ちのレコーダーから録画番組をかんたんにダビング「お引越しダビング(※1回に複数選択できる番組は99番組までです。プロテクト設定されている「1回だけ録画可能」の番組や、ダウンロードした番組など、ダビングできない場合があります。対応機種について詳しくは、 http://panasonic.jp/support/bd/ をご覧ください。※)」

    ■見たい番組を別室へ飛ばして楽しめる「お部屋ジャンプリンク(※本機の使用状況によっては視聴できない場合があります。※)」

DMR-BRW510と同じ製品ジャンルの商品

検索トップへ戻る