My家電リスト(商品登録)

DMR-BRT1030の登録

DMR-BRT1030の商品情報を入力し、[登録する]ボタンを押してください。
製造番号をご入力されますと、愛用者登録ができます。

DMR-BRT1030について商品をご確認ください

ブルーレイディスクレコーダー「DMR-BRT1030」
ブルーレイディスクレコーダー
DMR-BRT1030
商品説明概要

録画番組、CD楽曲、写真/動画をためて、いつでもスマホ(※スマートフォンアプリ「どこでもディーガ(無料)」のダウンロードが必要です。iOS9.3以降、AndroidTM4.4以降に対応。※)で楽しめる(※●放送中番組/録画済み番組の宅外リモート視聴:スマートフォンやタブレットと本機を宅内ネットワークに接続してスマートフォンアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。90日間、宅内ネットワークに接続して使用しなかった場合はペアリング期限の更新が必要です。放送制限により視聴できないチャンネルがあります。●取り込み済みのCD楽曲、写真/動画の宅外リモート視聴:スマートフォンやタブレットと本機を宅内ネットワークに接続してスマートフォンアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。ペアリング期限の更新は不要です。●本機に登録できる端末は最大6台ですが、外出先から同時に視聴できるのは1台のみです。本機の使用状況によっては視聴できない場合があります。本機を日本国内に設置のうえ、私的使用の範囲でお使いください。ご利用のネットワーク環境により、ファイアウォールや無線ブロードバンドルーターの設定が必要になる場合があります。共用設備などでセキュリティレベルが高く設定されている環境ではご利用になれない場合があります。LTEや3Gの携帯電話回線での宅外視聴では多くのパケットが必要となります。パケット料金にご注意ください。海外で視聴する場合は、上記の他、お使いの端末が各国の規制基準を満たしておらず使用が認められない場合がありますので、端末の仕様と各国の法規をご確認ください。ネットワーク環境によっては視聴できない地域があります。詳しくはサポートページ(http://panasonic.jp/support/av/d_diga/)を参照ください。※)*「おうちクラウドディーガ」
*ネットワーク環境によっては撮影動画を安定して再生できない場合があります。

「らくらく設定」で初期設定もかんたん。新番組や特番の録り逃しを防ぐ

その他の機能

DMR-BRT1030の商品情報を入力してください

(必須)は必須入力項目です。

(必須)

※半角英数字(英字は大文字)でご記入ください。

※製造番号によりましては、英字・数字両方を使用している場合があります。入力の際は、「B(ビー)」と
「8(ハチ)」、「I(アイ)」と「1(イチ)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」などにご注意ください。

※製品記載あるいは、保証書記載の製造番号を入力して下さい

※「製造番号」は商品(家電・自転車)によっては
「シリアル番号」「車体番号」などの表記となっている場合があります。

(必須) 年     月     日  カレンダー入力
(必須)

※最大9行90文字入力可能

画面に表示されている数字
を半角で入力してください。

音声で認証する場合は、「音声
で認証する」を選択してください。
 (必須)
・「画像で認証する」を選択した場合は、表示されている数字を
  半角で入力してください。
・「音声で認証する」を選択した場合は、「再生する」ボタンを
  押して、再生される音声の中から数字だけを聞き取り、
  半角で入力してください。

DMR-BRT1030 機能紹介

  • 録画番組、CD楽曲、写真/動画をためて、いつでもスマホ(※スマートフォンアプリ「どこでもディーガ(無料)」のダウンロードが必要です。iOS9.3以降、AndroidTM4.4以降に対応。※)で楽しめる(※●放送中番組/録画済み番組の宅外リモート視聴:スマートフォンやタブレットと本機を宅内ネットワークに接続してスマートフォンアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。90日間、宅内ネットワークに接続して使用しなかった場合はペアリング期限の更新が必要です。放送制限により視聴できないチャンネルがあります。●取り込み済みのCD楽曲、写真/動画の宅外リモート視聴:スマートフォンやタブレットと本機を宅内ネットワークに接続してスマートフォンアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。ペアリング期限の更新は不要です。●本機に登録できる端末は最大6台ですが、外出先から同時に視聴できるのは1台のみです。本機の使用状況によっては視聴できない場合があります。本機を日本国内に設置のうえ、私的使用の範囲でお使いください。ご利用のネットワーク環境により、ファイアウォールや無線ブロードバンドルーターの設定が必要になる場合があります。共用設備などでセキュリティレベルが高く設定されている環境ではご利用になれない場合があります。LTEや3Gの携帯電話回線での宅外視聴では多くのパケットが必要となります。パケット料金にご注意ください。海外で視聴する場合は、上記の他、お使いの端末が各国の規制基準を満たしておらず使用が認められない場合がありますので、端末の仕様と各国の法規をご確認ください。ネットワーク環境によっては視聴できない地域があります。詳しくはサポートページ(http://panasonic.jp/support/av/d_diga/)を参照ください。※)*「おうちクラウドディーガ」
    *ネットワーク環境によっては撮影動画を安定して再生できない場合があります。
  • ■「おうちクラウドディーガ」とつながる新スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」
    無料の新スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」を提供。「おうちクラウドディーガ」にためた録画番組、音楽や写真/動画(※ネットワーク環境によっては撮影動画を安定して再生できない場合があります。撮影動画はスマートフォンに持ち出して再生することをおすすめします。※)をすべて扱えるので、お気に入りのコンテンツを外出先でもいつでもお楽しみいただけます。さらに、スマートフォンの写真/動画を「おうちクラウドディーガ」に送ることもできます。

    ■話題のドラマやアニメも外出先から録画予約できる
    ディーガの録画番組や放送番組を、外出先からスマートフォンで見られます。番組持ち出し機能にも対応。さらに外出先からスマートフォンで録画予約もできます。

    ■「おうちクラウドディーガ」にリッピングしたCD楽曲をスマートフォンで聴ける(※本機でCDリッピングした楽曲が対象です。スマートフォン用音楽データはAAC形式に変換されます。スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」で再生できるのはスマートフォン用音楽データのみになります。※)
    リッピングしたCD楽曲をスマートフォンアプリ「どこでもディーガ」を使ってスマートフォンで聴けるようになりました。CDリッピング(※Gracenote MusicID®に対応して自動でアルバム情報を取得。CDによっては情報を取得できない場合があります。※)する際、ディーガの設定「スマホ再生用ファイル(AAC)作成」を「する」にしておけば、宅内だけでなく宅外からもお気に入りのCD楽曲をいつでもストリーミング再生で楽しめます。さらに、CDリッピングした音楽をスマートフォンに取り込んで持ち出しもできるので、通信料が気になる場合や通信できない場所で聴きたい場合でも再生することができます。

    ■スマホの写真/動画を自宅の「おうちクラウドディーガ」に送れる(※保存・再生できる写真はJPEG、動画はMP4となります。※)
    スマートフォンの写真や動画を自宅の「おうちクラウドディーガ」へ送って、一時保存ができます(※保存・再生できる写真はJPEG、動画はMP4となります。※)。写真/動画や音楽データは最大合計40,000ファイルまで保存可能(※音楽/写真/動画ファイルの合計が最大40,000まで。また、ファイル共有領域に記録可能なフォルダとファイルの合計は最大60,000まで。※)。もちろん、「おうちクラウドディーガ」に送った写真や動画(※ネットワーク環境によっては撮影動画を安定して再生できない場合があります。撮影動画はスマートフォンに持ち出して再生することをおすすめします。※)は大画面テレビでも、スマートフォン(※写真、動画の閲覧時は取り込んだファイルがそのままのサイズで転送されます。データ通信量にご注意ください。※)でも見ることができます。

    ■スマホから自宅以外の「おうちクラウドディーガ」にも写真や動画を送れる(※スマートフォンと「おうちクラウドディーガ」をペアリングするには登録番号を相手先に連絡し、登録を承認する必要があります。※)
    離れて暮らす家族の「おうちクラウドディーガ」にスマートフォンから写真を送って、大画面テレビで楽しめます。写真/動画が届いたらテレビ画面にポップアップでお知らせ。すぐにスライドショー再生ができます。

    ■データをメディアにバックアップしておける(※ディーガにためたコンテンツは、定期的にディスクへコピーすることをおすすめします。※)
    「おうちクラウドディーガ」に保存した音楽や写真/動画をブルーレイディスク(※BD-RE/BD-Rにバックアップした動画・音楽を再生するには、本体ハードディスクへの再取り込みが必要です。※)やUSBハードディスク(※USBハードディスクの場合は「写真・音楽用フォーマット」をする必要があります。「写真・音楽用フォーマット」をしたUSBハードディスクへは番組の録画はできません。※)、SeeQVault対応(※SeeQVault対応USBハードディスクの動作確認情報は、http://av.jpn.support.panasonic.com/support/bd/でご確認ください。※)USBハードディスクにバックアップできます。
    ●SeeQVault対応のUSBハードディスクの場合は、写真・音楽と番組録画の両方に対応しています。
    ●当社にて動作確認をしているUSBハードディスクまたはSeeQVault対応USBハードディスクをお使いください。すべての製品の動作保証をするものではありませんので、あらかじめご了承ください。動作確認機器についてはhttp://av.jpn.support.panasonic.com/support/bd/ をご覧ください。
    *USBハブは、ご使用いただけません。
  • 「らくらく設定」で初期設定もかんたん。新番組や特番の録り逃しを防ぐ
  • ■「らくらく設定」で初期設定もかんたん
    初期設定の手順を集約・自動化することにより、かんたんに設定完了できます。

    ■「新番組/特番おしらせ」で新番組や話題の番組の録り逃しを防げる
    番組表を開くと、地上デジタル放送やBS/110度CSデジタル放送の話題の新番組(※番組名に 新 、〈新〉、〈新番組〉、〈新シリーズ〉が含まれる番組が対象。※)や不定期放送の特番(※18時から23時59分までに放送開始される1時間45分以上の地上デジタルの番組が対象。※)、さらには映画の初放送番組(※番組名および番組内容に“初放送”/“TV初”/“テレビ初”/“ 地上波初”/“BS初”/“CS初”を含む[映画]が対象。※)をポップアップでお知らせします。
  • その他の機能
  • ■「ハイレゾリマスター」で録画番組やBDもハイレゾ相当(※ハイレゾ対応のアンプやテレビとの接続が必要です。光デジタル音声出力時(UBZ2030/UBZ1030)は最大96kHz/24bit(音楽CDを再生する場合、HDMI出力時は最大176.4kHz/24bit、光デジタル音声出力時(UBZ2030/UBZ1030)は最大88.2kHz/24bitで出力します)。※)の音質で楽しめる

    ■ハイレゾ音源を含む音楽ファイルの再生に対応(※【 再生対応フォーマット】WAV(最大192kHz/32bit)/FLAC(最大192kHz/24bit)/DSD(5.6MHz/2.8MHz)/ALAC(最大192kHz/32bit)/AAC(最大48kHz/320kbps)/MP3(最大48kHz/320kbps)/AIFF(最大192kHz/32bit)。対応しているデータ形式や周波数であっても、データによっては再生できないことがあります。※)

DMR-BRT1030と同じ製品ジャンルの商品

検索トップへ戻る