会員限定 イベント開催レポート

冷凍調理テクニック&冷蔵庫・レンジの使いこなしセミナー イベントレポート

2020年6月15日(月)CLUB Panasonic会員限定のオンラインセミナーを開催しました。
今回のテーマは、今日から使える冷凍調理テクニックと、冷蔵庫・レンジの使いこなしです。
冷凍生活アドバイザーの西川剛史さんをお招きして、食材のまとめ買いや、おうちごはんの機会が増えた今だからこそ知りたい、手間なくおいしい冷凍調理テクニックについてご紹介いただきました。 チャットも盛り上がった、セミナーの様子をお伝えします。

セミナー内容のご紹介

冷凍生活アドバイザー・西川剛史さんによる今日から使える!冷凍調理テクニックのご紹介

※YouTubeで動画が再生されます

「冷凍すると食材が美味しくなくなってしまう」というお悩みを持っているかたも多い冷凍。
4つの基本ルールを守るだけで、栄養を保ったままおいしく冷凍できます!とお話いただいたのは、TVの情報番組でもひっぱりだこの、冷凍生活アドバイザー西川剛史さん。食材を冷凍するときの基本をわかりやすくご説明いただきました。
おいしく冷凍して、料理に活用するには、冷凍・解凍の基本を守ることが大事とのこと。動画内で分かりやすく紹介しています。

実際にどんな食材が冷凍できるのか?西川さんから「アボガド、こんにゃく、生卵で冷凍できるものはどれでしょう?」というクイズが出されました。どれも冷凍できそうにない気がしますが、答えは意外な結果に。結果が気になる方は、ぜひ動画をチェックしてみてください!

冷凍した小松菜に出汁を直接いれるだけで一品できあがり。手間なく副菜を増やせるのでうれしいレシピです。
食材と調味料を合わせた状態で冷凍する「下味冷凍」も実演。揉みこまなくてもOK!火を通すだけでしっかり味付けされた1品が完成。
動画内で紹介したレシピや冷凍の基本はこちらでもご紹介!

自炊のストレスよ、さらば!手間なくおいしく超助かる、今こそ知っておきたい、冷凍テクニック

詳しく見る

冷凍生活アドバイザー 西川剛史さんが教える 今日から使える!冷凍活用テクニック

詳しく見る

Panasonic 最新商品を活用した冷蔵庫・レンジの使いこなしセミナー

※YouTubeで動画が再生されます

続いて、弊社冷蔵庫担当から、冷蔵庫の各部屋の上手な使い方をご紹介。冷蔵庫の各部屋の温度と機能を知り、保存する場所を選ぶことで、食材のおいしさが長持ちします。

その中でも、イチオシの機能は「クーリングアシストルーム」でできる、業務用レベルの急速冷凍が可能な「はやうま冷凍」と、素早く食材を冷ますことができる「はやうま冷却」です。
「はやうま冷凍」なら、通常冷凍の約5倍のスピードで、素早く凍らせるので食材に霜がつきにくく、野菜などもパラパラな状態で冷凍できます。料理に使いたい分だけ取り出せて便利です!「はやうま冷却」機能は、忙しい朝のお弁当冷却に大活躍。出来立て熱々のお弁当も3分で冷ませます。
お弁当は何度まで下がったのか?西川さんも驚かれた実演の様子を、ぜひ動画でご覧ください!

事前に切った食材がパラパラで冷凍されているので、必要な分だけ取り出せます。
熱々のお弁当、毎朝冷ますのは大変。
でも、「はやうま冷却」なら…?実演の様子は動画でご覧ください。
くわしい機能の情報はこちらから

新機能「凍ったままグリル」なら、加熱はレンジにおまかせ!

※YouTubeで動画が再生されます

弊社レンジ担当からは、スチームオーブンレンジビストロ2700を活用した時短調理テクニックをご紹介しました。

下味冷凍とも相性がいいのが、ビストロの新機能「凍ったままグリル」。ビストロの高精細・64眼スピードセンサーが食材の温度を見極めるので、冷凍した食材を解凍せず凍ったまま焼き上げることができます。
また、ビストロの解凍機能では、凍ったひき肉もほろほろに、上手に解凍できます。お肉は解凍のしかたでおいしさが変わってしまう、と西川さん。均一にきれいに解凍できる様子に、すごい!と驚かれていました。
その他にも、下ごしらえした材料を耐熱ガラス製ボウルに入れるだけの「ワンボウル調理」など、ビストロのさまざまな機能をご紹介しました。ぜひ動画をチェックしてみてください。

カチカチに凍ったひき肉が、スプーンですくえるほどほろほろになりました。火が通ってしまった部分もなく、料理に最適な状態で解凍されています。
高火力のヒーターと、グリル皿もフライパンのように熱々になるので食材を裏返さなくても、両面しっかり焼けます。
くわしい機能の情報はこちらから

チャットでいただいたご質問

ライブ配信中には、チャットにみなさまからご質問をお寄せいただきました。その一部をご紹介いたします。 

Q01だし解凍では小松菜の食感はどうなりますか?
A冷凍した小松菜をだし解凍すると、柔らかいけどシャキシャキした冷凍独自の食感を楽しめます。(西川さん)
Q02冷凍したアボカド、こんにゃく、生卵はどうやって解凍するのですか?
Aアボカドは常温で10~20分おき、半解凍ではちみつをかけるとおいしいスイーツになります。こんにゃくと生卵は流水解凍がよいと思います。(西川さん)
Q03冷蔵庫の紹介の時に出てきたカット野菜は、生のものを冷凍していますか?
使うときは解凍するのですか?
Aお見せしたカット野菜はすべて、生の状態で冷凍しています。
解凍方法については、加熱解凍という、そのまま火にかける方法がおすすめです。野菜は解凍すると食感が変わるので、生で食べるサラダなどには向かないこともあります。

講師紹介

西川 剛史(にしかわ たかし)

ベフロティ株式会社 代表取締役 社長
冷凍生活アドバイザー
冷凍食品開発コンサルタント

【取得資格・経歴】

  • 野菜ソムリエプロ、調理師免許、フードスペシャリスト
  • 大阪市立大学大学院 修士課程 修了、近畿大学 食品栄養学科 卒業

冷凍食品の商品開発などの経験を生かし、冷凍専門家、「冷凍王子」として多数メディアで活躍中。2016年8月には家庭での冷凍テクニックを理論的に体系的に学べる資格講座を開講。新刊は2020年5月発売「ぐぐっと時短&もっと絶品! 決定版 感動の冷凍術」(宝島社)。冷凍食品開発コンサルタントとして、地方の優れた食材を使った冷凍食品の商品開発にも精力的に取り組んでいる。

西川 剛史(にしかわ たかし)

参加されたみなさまの声

Q.
本イベントの満足度を
教えてください
本イベントの満足度

冷凍生活アドバイザーの西川剛史さんの冷凍調理テクニックを聞いて、アボカドや生卵の冷凍を試してみようと思いました。とてもわかりやすく解説していただき、お料理もおいしそうでしたので、家に帰って、料理がしたくなるセミナーでした。

30代/女性(秋田県)

正直、私は冷凍機能を普段あまり使わないのですが、今回のセミナーを受講させていただいて「冷凍」に関する考えが変わりました!本当に楽しく、あっという間の時間でした!実践がたくさんあり、とても分かりやすかったです。

20代/女性(愛媛県)

こうした家電の機能を知る事、それを使いこなすことにより、日々の家事の負担が減ることなどもつながるというのを感じました。周りの人にも機会があれば教えてあげたり、自身の家電の買い替えの時に参考にしたりしたいと思います。

50代/女性(秋田県)

商品紹介

今回使用した商品

「はやうま冷凍」搭載高機能モデル冷蔵庫 6WPXタイプ

解凍・加熱後のおいしさがぐっとアップする「はやうま冷凍」 、時短もこだわり料理もサポートする「はやうま冷却」搭載の3タイプ

詳しく見る

「はやうま冷凍」搭載高機能モデル冷蔵庫 6WPXタイプ

スチームオーブンレンジ NE-BS2700/NE-CBS2700

火力アップしたヒーターで「凍ったままグリル」が進化。肉と野菜のボリュームメニューも冷凍から一気に焼き上げ。

詳しく見る

スチームオーブンレンジ NE-BS2700/NE-CBS2700

セミナー動画

最初からご覧になるかたはこちらから

※YouTubeで動画が再生されます

CLUB Panasonic事務局より

初めてのオンラインセミナーでしたが、チャットを通じてたくさんのコメントをいただき、大変うれしく思っています。
家で過ごす時間が増え、自炊の機会やまとめ買いをすることが増えたかたも多いと思います。
冷凍調理の活用は毎日の食事づくりを便利においしくします。豊かな食卓づくりに、ぜひお役立てください。

CLUB Panasonic では、今後もさまざまな企画を実施してまいります。
現在ご応募受付中のイベント・キャンペーンは以下のリンクからご確認ください。
みなさまのご応募お待ちしております。