エンタメニュース

資生堂の“贅沢”美容シートも無料で 理想の素肌美へ近づくスペシャルケアを体感

2019年02月07日 10時22分
資生堂のスキンケアブランド『NAVISION(ナビジョン)』のポップアップストアが都内5カ所にオープン
資生堂のスキンケアブランド『NAVISION(ナビジョン)』のポップアップストアが都内5カ所にオープン
 資生堂のスキンケアブランド『NAVISION(ナビジョン)』のポップアップストアが、表参道、銀座、日本橋、新宿、二子玉川にオープン。ふだん、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」と医療機関で販売されている「ナビジョン HA フィルパッチ」(マイクロニードル)を無料で体験できるコーナーや、商品ラインナップを展示。SNSや口コミで話題のスキンケアブランドの体感ができる。

【写真】「マイクロニードル」を体感できる贅沢シート状美容液

 注目は、“マイクロニードル技術”で、ヒアルロン酸100%をシート1枚につき1200本の針状に固めたシート状美容液『ナビジョン HA フィルパッチ』で、肌の深くまでうるおいを浸透させるのが特長だ。入り口には、この「マイクロニードル」をイメージしたオブジェも飾られており、『NAVISION』の世界観を表現している。

 さらには、『ナビジョン HA フィルパッチ』のトライアルと購入ができるブースが。実際に商品に触れ、スタッフと相談しながら体感できる。使用感を試して気に入れば、その場で購入も可能。週1~2回、就寝前にシートを貼って翌朝はがすだけなので、手軽に活用できるのもうれしいポイントだ。

 『NAVISION』は、美容皮膚研究から生まれたスキンケアブランド。美容クリニックに行く時間や余裕はないけれど、“キレイになりたい”という女性の願いを叶えて、自宅でプロフェッショナルな美容を体験できるのは大きな魅力だ。

「美容を取り巻く環境や意識が変わってきており、スキンケアも進化する必要があると思っています。『NAVISION』というブランドを広く知っていただき、ご自宅で美容医療的な体験を実現いただいて、多くの女性が輝けるようサポートできたら嬉しいです」(資生堂ジャパン・次世代事業開発部・羽柴早由里さん)

 期間限定ストアは2月1日より表参道(B SPACE)、銀座(蔦屋書店 GINZA ATRIUM)、日本橋(福徳の森)、新宿(髙島屋1階 JR口特設会場)、二子玉川(蔦屋家電E-room)の5カ所で、順次開催。(※開催期間や時間は店舗によって異なる)
ORICON NEWS
ニュース提供:ORICON NEWS
トピックス