• エクササイズ
  • カロリー
  • リラックス
  • ビューティー&キレイ
  • 診断チェック
  • ダイエットQ&A
イラスト:女性のカラダを考える:Vol.2 婦人科検診と乳ガンチェック タイトル:女性のカラダを考える:Vol.2 婦人科検診と乳ガンチェック
婦人病や乳ガンなど、女性特有の病気は、なかなかオープンに相談しにくいものですよね。しかし、なんと言っても自分の大切な体です。特に大人の女性にとって、自分の体を定期的に調べることはとても大切なことですよね。
今回の特集では、婦人科検診と乳ガンのセルフチェックについて考えてみましょう!

見出し:婦人科検診へ行ってみよう!
腹痛や生理不順など、自覚的な症状がある場合はもちろんですが、目立った症状がない時でも、1年に1回は婦人科の定期検診を受けたいですね。女性の体は、毎月の生理を迎えるたびに変化をしていくもの。だからこそ、定期的な“チェック”が欠かせないのですよ!

女性に身近な病気、どんなものがあるの?
女性の体・生理に特有の病気は、年齢層によっても、かかりやすい病気は異なります。

20~25歳:おりものの異常、月経異常・困難症、性感染症
25~35歳:子宮内膜症、ホルモンの異常
35歳~:子宮筋腫、卵巣腫瘍、子宮頚ガン
40歳~:子宮体ガン、乳ガン、更年期障害

婦人科検診ってどんなことするの?
はじめて婦人科検診を受ける方は、「いったいどんなことをするの?」と不安に感じる方も多いのではないでしょうか。
婦人科の検診の流れ
問診:問診票に自分の体の状態(生理の状態や妊娠経験など)を記入します。それを元にドクターと、気になる体の状態などをお話をします。→5分程度
内診:内診台にのり、「膣鏡」という器具を使い膣の内部の状態を調べます。子宮ガン検査をする場合は、この時に内部の組織を採ります。→5分程度
超音波検査:超音波検査機を使用して、モニターで子宮や卵巣の状態を調べます。→5分程度
触診:乳房を触り、しこりなどの状態を調べます。→10分程度

料金
ほとんどの場合、検査は保険の範囲内で行うことが出来ます。保険を適用しない場合は数千円~2、3万円程度の負担となります。
nextボタン

郵便検診で子宮ガン検査-
「どうしても病院や自治体でガン検査を受ける時間が作れない」という方のために、自宅で手軽にできる郵便検診があります。検査キットを使用して組織を採取し、それを郵便で送付するだけです。子宮ガンのほか、子宮筋腫やカンジダ、トリコモナスなどの感染症も発見できます。

ダイエットナビのコンテンツは記事作成当時の情報を元に作成しておりますが、最新の情報と異なる場合がございます。
Panasonicからのお知らせ
アプリのご紹介 Androidアプリをダウンロードして、様々なスマートサービスを利用しよう!
ダイエットメモ 説明を見る血圧メモ 説明を見る
ダイエットメモ PC版を使う血圧メモ PC版を使う
ダイエットナビ コンテンツ メニュー

CLUB Panasonic コインモール

ネットショッピングや、無料のカード発行・旅行予約でも「クラブPコイン」が貯まります。

クラブPコインは1コイン=1円。キャンペーンや商品購入などでも貯まるお得なポイントサービスです。はじめての方は「CLUB Panasonicコインご利用ガイド」をご覧ください。

コインモールのご利用は会員登録とコインご利用手続きが必要です。

ここからのコインご利用手続き登録(無料)で200円分コインプレゼント
ダイエットのヒトコト
更新ボタンでコンテンツが入れ替わるよ。1回だけ押して占い風に楽しむも好し、お気に入りが出るまで探すも好し。コンテンツが決まったらツイートもできます。
  • ヒトコトを更新する
  • ツイートする