重要なお知らせ

みんなのエコ活動・エコ川柳は2015年2月末をもちまして、新規投稿のご応募を締め切らせて頂くこととなりました。
クリック募金のご応募は3月末までを予定しております。
なお、過去のご投稿や川柳大賞は4月以降も引き続き、ご覧頂けます。
これまで多くの皆様にご愛顧を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。
今後ともCLUB Panasonicをよろしくお願い申し上げます。

CLUB Panasonic 会員 & スタッフ みんなのエコ活動

エコキブンTOPへ

  • eco style in Hollywood
    セレブが実践するエコをご紹介!
  • Eco Cinema
    エコな視点で読み解くシネマコラム
  • くらしから始めるエコアイディア
2013年09月10日 (火)
毎食出る米のとぎ汁を捨てないで、有効利用してます。とぎ汁には植物が必要とする栄養分がまんべんなく入っているということを聞き、それ以来観葉植物や、ベランダで育てている野菜に米のとぎ汁をあげています。植物の緑が濃くなり元気に育ち、化学肥料を買わなくていいのでエコで、節約にもなります。また、フローリングなどの拭き掃除に使うとつやが出てピカピカになります。しつこい汚れにも意外と洗浄力がありびっくりです。

この記事へのコメント

山梨から持ち帰ったタラの芽挿し木に、武川の美味しい米のとぎ汁をあげたら、元気になって芽が伸び始めました。これからが楽しみ!!

足柄オヤジ | 2014年05月07日 (水) 

お米のとぎ汁は大根を茹でる時に使うと、だしで煮る大根よりもずっと甘くなりさらにだしの味が簡単に染みやすくなるので、調理時間が短縮できますよ!やり方はとぎ汁で茹でて柔らかくなったら火を止めしばらくそのままにして、余熱が取れたら大根についているヌカを水で洗い流して、だし汁の中に入れて味がしみたら出来上がりです。簡単でおいしいので、やめられませんよ!!

ETえみちゃん | 2014年05月02日 (金) 

この投稿見てやりました。山から持ち帰ったタラの芽の挿し木に、米のとぎ汁をあげたところ、茶色に枯れ掛けていた芽の中から緑色の新しい芽が出てきました。ありがとうございました。

足柄オヤジ | 2014年04月29日 (火) 

わたしも、米のとぎ汁を植物にやってましたが、「糠が土にしみこむと詰まるようになり、植物に酸素がいきわたらなくなる。」と聞いてやらなくなりました。

みけおおちゃん | 2014年04月26日 (土) 

私も活用しています。コシヒカリのとぎ汁で、たらの芽を育てています。人間以上に贅沢な栄養もらってよく育っていますよ。

足柄オヤジ | 2014年04月22日 (火) 

みやひんさんのお米のとぎ汁の事。私の小学校の頃の話です。お米のとぎ汁の元の「ヌカ」を袋に詰め込んで、廊下を皆と競争で磨いていました。ピッカピカになりましたよ。当時ヌカはお米屋さんでタダでくれましたが、今はグリーンセンターで売る時代ですね。コイン精米所のオーナーさんに頼めばタダでもらえる場合があります。

駒場大輔 | 2014年03月28日 (金) 

みやひんさんは、白米党なんですね。私はピンピンころり探求の道を歩んでおり、玄米党なんです。圧力釜で炊くのですが、信じられないほど美味しいです。捨てるはずの栄養分を食べられるなんて究極のエコではありませんか。私は勿体ない精神の塊でもありますが・・・

駒場大輔 | 2013年12月23日 (月) 

野菜や花などにとって栄養満点のとぎ汁。私も活用しています。

oharuoharu | 2013年09月25日 (水)