重要なお知らせ

みんなのエコ活動・エコ川柳は2015年2月末をもちまして、新規投稿のご応募を締め切らせて頂くこととなりました。
クリック募金のご応募は3月末までを予定しております。
なお、過去のご投稿や川柳大賞は4月以降も引き続き、ご覧頂けます。
これまで多くの皆様にご愛顧を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。
今後ともCLUB Panasonicをよろしくお願い申し上げます。

CLUB Panasonic 会員 & スタッフ みんなのエコ活動

エコキブンTOPへ

  • eco style in Hollywood
    セレブが実践するエコをご紹介!
  • Eco Cinema
    エコな視点で読み解くシネマコラム
  • くらしから始めるエコアイディア
2013年07月31日 (水)
冬は、石油ストーブに夜間を乗せてお湯を沸かし、魔法瓶に入れてお湯路使用する。熱いお湯が必要なときは、必要分だけ電気ポットで沸かしあまったら、魔法瓶に。ストーブで沸いたお湯が魔法瓶に入りきらない分は、湯たんぽに入れて、家族分布団に入れて暖める。昼間に沸いたお湯は、湯たんぽに入れてコタツの中に入れると電源を入れなくても温かい。オール電化でこれを実践するとかなりの電気代節約になります。

この記事へのコメント

okamsa さんのエコグッズすなわちエコ三種の神器説には脱帽です。実に豆ですね。自然のエネルギーをなんとか溜めこんで使うのが賢いですね。雨、雪、曇天などで日照がないと全く無力ですが、夏の間に溜まった2リットルのスポーツドリンクのペットボトルに墨汁を入れた水を満タンにしてソーラー湯たんぽが思いのほかの助っ人です。今年の4~5月の茄子苗の育苗期にはお世話になりました。50本の湯たんぽは壮観ですよ。実際に十分に温かいです。

駒場大輔 | 2013年12月23日 (月)