Panasonic ideas for life 個人向け

JAPAN

サイト内検索

ベーカリー倶楽部

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > くらしを楽しむ情報 > ベーカリー倶楽部 > フェーヴのパン日記

お菓子研究家・飯田順子さんの、パナソニックのホームベーカリーで作るパンのレシピや情報が満載のブログです。

ベーカリー倶楽部トップへ フェーヴのパン日記 トップへ
 

王様のガレットデロワ

明けましておめでとうございます!

今年もパン作りを通して皆様と幸せな時間を共有できればと願っております。
今年もよろしくお願いいたします!

年が明けて最初のパンはなんといってもガレットデロアです。
ガレットデロアとは王様のガレットの意味で、ヨーロッパではクリスマスが過ぎると1月中あちこちで売られています。
毎年1月6日の公現節というキリストが現れた日をお祝いして食べるものなのですが、日本のおせちのような存在で、これを食べなければ新しい年が来たという気分が味わえない、欠かせない存在のパンなのです。

625.jpg

年が明けて家族や職場の仲間、学校の友達同士など、あちこちで集まっては何度も食べるもので、最近では日本にも広まってきて、お菓子屋さん、パン屋さんなどで見かけるようになりました。

面白いのは中にフェーヴと呼ばれる陶器で出来た人形が一つ入っていて、これを当てた人は1年幸運に恵まれるという言い伝えがあること。
フェーヴとはソラマメを意味していて、昔は乾燥したソラマメを入れていたところから来ています。

フランスでは北はパイ生地で作ったもの、南はブリオッシュのパン生地で作ったものを食べます。

スペインではロスコン・デ・レイエスといい、オレンジピール入りのパン生地です。

DSC_0247.jpg

家庭でも簡単に作れますので、豆やアーモンドを入れて今年の運気を占ってみるのも楽しいのではないでしょうか。

ちなみに当たった人は王冠をかぶり、その日1日王様になれ、まわりは言うことを聞かなければなりません。なんだかおもしろいですよね!

DSC_0866.jpg

王様のガレットデロア

レシピ
(18センチのリング型1台分)

強力粉        250g
砂糖          30g
塩           3g
オレンジママレード   20g
卵1個と牛乳をあわせて 150g
室温に戻したバター(無塩)80g
ドライイースト     7g

仕上げ用
溶き卵、オレンジスライスのシロップ煮4枚、あられ糖、ドレンチェリーなど

1:パンケースに強力粉から卵と牛乳までを入れ、
  イースト容器にイーストをセットし、生地コースをスタートする。
2:生地がまとまったら室温に戻したバターを加え、そのまま捏ね上げる。
3:1次発酵が終了したら生地を取り出し、丸めてベンチタイムを25分とる。
4:生地を裏返してとじ目を上にし、手で軽く抑えてくるくると巻き、
  長さ40cmの棒状にする。
5:リング型にして薄く油をぬった型に入れる。
  オーブンの発酵で50~60分2次発酵させる。
6:生地が十分膨らんだら溶き卵をぬり、オレンジ、あられ糖、
  ドレンチェリーなどを散らし、190℃に熱したオーブンで約25分焼き上げる。

(ポイントは、卵、牛乳、バターのすべてを室温に戻すことです。冷たいとパン生地がしまってうまくこねられません。)

1月中はOKなので、ぜひ作ってみてくださいね!

                        コメント数(0) | コメントを全部見る            

コメントする

※コメントするにはCLUB Panasonic会員登録が必要です。

 
 

飯田 順子
お菓子研究家。
結婚後、かねてから大好きだったお菓子の研究をスタート。専門書をたよりにお菓子を作り続ける一方で、パティシエによる講習会にも参加し、独自のレシピを開発。
1998年より料理教室を始める。丁寧な指導に加え、フランス菓子の歴史や文化を解説するレッスンは大好評で、生徒数は350人にも及ぶ。スイーツファンを集めて、都内の有名パティスリー巡りやフランスへのスウィーツ・ツアーを定期的に実現する一方で、自らもフランスのエコール・リッツ・エスコフィエやルノートル パリ校でフランス菓子について本格的に学ぶ。
2008年KARACUのディレクトゥールに就任し、商品開発を手掛ける。ケーキやパンなどに関する著書多数。2011年4月より自宅にてパン・お菓子教室「アトリエフェーヴ」を主宰。

 
 
 
 

RSS 2.0RSSで購読する

RSSリーダーに登録しておくことで、特派員レポートの更新内容をいち早く知ることができます。

※別途RSSリーダーが必要です。
※RSSやRSSリーダーについてのお問い合わせにはおこたえすることができませんのでご了承ください。

 

メインコンテンツはここで終わりです。

ページの先頭へ

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > くらしを楽しむ情報 > ベーカリー倶楽部 > フェーヴのパン日記