Panasonic ideas for life 個人向け

JAPAN

サイト内検索

ベーカリー倶楽部

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > くらしを楽しむ情報 > ベーカリー倶楽部 > フェーヴのパン日記

お菓子研究家・飯田順子さんの、パナソニックのホームベーカリーで作るパンのレシピや情報が満載のブログです。

ベーカリー倶楽部トップへ フェーヴのパン日記 トップへ
 

コーヒーシナモンロール食パンを作りました!

朝食に、おやつにちょっとおしゃれなコーヒーシナモンロール食パンはいかがですか?
これから暑くなる季節にも、スパイスのシナモンがきいているので食べやすい食パンです。また、チョコチップも加えているので、子供も大好きなパンのひとつです。

普通の食パンの作り方にちょっとアレンジをきかせて、今回は渦巻き状に仕上げてみました。

私は、朝食のコーヒーの飲み残し1杯分を利用して作りますが、インスタントコーヒーを利用しても、お手軽にできます。自動投入で作りたい場合は、フィリングのチョコチップのみを自動投入するとよいでしょう。

■コーヒーシナモンロール食パンレシピ(1斤分)

○パン生地
強力粉    250g
ドライイースト    3g(小さじ1)
砂糖      20g(大さじ2強)
塩        4g(小さじ1弱)
スキムミルク    10g
バター(無塩) 30g
コーヒー    170cc(冷めたもの)
(またはインスタントコーヒー大さじ1と水170ccでもよい)

○巻き込み用フィリング
シナモン     4g(多めなのでシナモンの量はお好みで)
砂糖       30g(大さじ3強)
チョコチップ  50g

【1】フィリング以外の材料を通常どおりにセットする。イーストを投入口に入れ、その他の材料をパンケースに入れ、食パンコースをスタート。

【2】スタートより2時間後に発酵した生地を取り出し、麺棒の長さまで伸ばす。(約幅15×長さ30センチくらい)

【3】フィリングのシナモンと砂糖をまぜパン生地に散らし、チョコチップも散らし、端からクルクルと巻いていく。

【4】終始スイッチは切らずにそのまま作業を続けて、30分以内を目安に羽をはずしたパンケースに戻し、そのまま発酵、焼成する(※場合によっては膨らみが悪くなることもあります)。

【5】焼きあがったら取り出し、クーラーなどの上において冷ます。

切り口もかわいく、ラッピングをしてこのままプレゼントにしても喜ばれます。

                        コメント数(0) | コメントを全部見る            

コメントする

※コメントするにはCLUB Panasonic会員登録が必要です。

 
 

生パスタ「タリアテッレ」を作りました!

ホームベーカリーで生パスタのタリアッテレを作りました。

fave

美味しいパスタの作り方は、セモリナ粉と強力粉を2対1でブレンドするのがコツです。(セモリナ粉とはパスタ用の硬質小麦粉です。大手スーパー、デパート、製菓・製パン材料専門店に売っています。)
これを卵だけでこねるのが基本のパスタ生地です。この生地はパスタの他、ラザニアやマカロニとしてもサラダやスープ、グラタンなどに使えます。コシがあって美味しいパスタが家庭で手軽に作れるんです。

■生パスタの作り方
(4人分)

セモリナ粉   200g
強力粉     100g
塩        5g(小さじ1)
卵(M)      3個(ケースへいれる前に溶いておく)
オリーブ油   大さじ1

【1】材料をすべてパンケースに入れ、生地作りコースをスタートする。(パスタ・うどん専用の羽を使用する。)

【2】コネが終了したらスイッチを切り、そのまま30分ねかせる。

fave

【3】生地を取り出し4等分にし、麺棒で厚さ2ミリ、30×12センチに大きさに伸ばし、幅3~4ミリに切る。

fave

【4】すばやく強力粉をまぶし、麺がくっつかないようにする。(すぐ使わないときは広げて乾燥させる。)

【5】大きめのなべにたっぷりと湯をわかし、水1リットルに対し小さじ2の塩を加え、一人100gを目安にゆでる。余分な打ち粉を払い、くっつかないように混ぜる。

【6】再び沸騰したら1~2分でゆで上がり。

【7】茹で上がったらざるにあけて水気を切る。

トマトソースも手作りして、冷凍保存しておくと便利です。パスタの他ピザやスープなどにも使え、カンタンなのにお味もお店のようなおいしさです。

■手作りトマトソースの作り方

トマト      正味400g・・・ホールトマト缶でもよい。
生を使う場合は湯むきして種を取り除く。
にんにく     1片
塩        5g(小さじ1)
オリーブ油   25g(大さじ2)


【1】にんにくはみじん切りにし、オリーブ油とともになべに入れ、弱火でゆっくりいためる。

【2】残りの材料を加え、沸騰したら火を弱め、半量になるまで煮詰める。

好みでバジルなどを加えてもおいしく作れます。
これからの季節サラダ風にアレンジして冷製パスタもお勧めです!

                        コメント数(0) | コメントを全部見る            

コメントする

※コメントするにはCLUB Panasonic会員登録が必要です。

 
 

幸せのティータイム

パンやお菓子が好きな方ならきっと一緒にいただくお茶にもこだわりがあるはず。
ティータイムのお茶がいつもよりも美味しく入れられて、そこに手作りのおやつがあったりしたら、いつもより素敵なリラックスしたひとときがすごせるでしょう。紅茶、日本茶、中国茶。もとはどれも同じ葉っぱから出来ていますが、国が違えば飲み方も違います。
私の教室では毎月香りの違う紅茶や、時には中国茶をお菓子に合わせてお出ししています。そのときに美味しく入れるために心がけていることをお話します。

【1】香り
紅茶の命はなんといっても香りです。鮮度のいいものを選んで、香りを失わないために缶や密閉容器などに入れて保存します。香りは心に働きかけ、季節感やリラックスに役立ちます。

【2】温度
美味しく入れるためにポイントは、なんといっても温度です。紅茶の場合は高い温度でお湯を注ぎ入れ、はっぱをジャンピングさせることが重要です。あらかじめポットやカップを温めておくとより効果的です。ポットの中で蒸らす時間は2~4分程度です。

【3】水
紅茶に適している水は、空気を含んだ水道からくみたての水が一番適しています。硬水などは色や香りがよく出ないことがありますので、水道水をお勧めします。

もちろん茶葉も適量入れることが大切です。1人分はフルリーフだとティースプーン山盛り1杯、ブロークン(葉の細かいもの)はすりきり1杯が目安です。

私のように四六時中お茶を飲む人や、お教室のように人がたくさん集まる場所で便利なのが、浄水付きコーヒーメーカーNC-S35です。専用のティーサーバーがついているので、コーヒーメーカーなのにお茶が入れられるんです。

fave

一番気に入っているところはお湯がシャワーのように出て茶葉全体を蒸らしてくれるところで、いつでも手で入れたような美味しい紅茶が入れられます。ほおって置いてもいれっぱなしで渋くなることがないので大変便利です。

fave

しかも、これからの季節、アイスコーヒーやアイスティーが入れられる専用アイスプレートがついているんです。
今日はルイボスティにブルーベリーがブレンドされているフレーバーティを入れました。ルイボスティはカフェインフリーのアフリカの健康茶です。これにホームベーカリーで焼いたシンプル食パンで作ったサーモンのカナッペ、黒糖食パンで作った卵サンドをアフタヌーンティーのお供にしました。

fave

最近流行のデトックスティ(解毒)も作って楽しんでいます。作り方は簡単で、ミントティに好みで砂糖としょうがを入れます。(しょうがは市販のチューブ入りのものでも結構です。約2センチくらい。)

これを寝る前やお風呂に入る前に飲むと、体が心から温まり、血流がよくなるそうです。特にお風呂に入る前に飲むと、たっぷりと汗をかくのでお勧めです。素敵なティータイムをすごして、心も体もきれいになりたいですね。

fave

                        コメント数(0) | コメントを全部見る            

コメントする

※コメントするにはCLUB Panasonic会員登録が必要です。

 
 

飯田 順子
お菓子研究家。
結婚後、かねてから大好きだったお菓子の研究をスタート。専門書をたよりにお菓子を作り続ける一方で、パティシエによる講習会にも参加し、独自のレシピを開発。
1998年より料理教室を始める。丁寧な指導に加え、フランス菓子の歴史や文化を解説するレッスンは大好評で、生徒数は350人にも及ぶ。スイーツファンを集めて、都内の有名パティスリー巡りやフランスへのスウィーツ・ツアーを定期的に実現する一方で、自らもフランスのエコール・リッツ・エスコフィエやルノートル パリ校でフランス菓子について本格的に学ぶ。
2008年KARACUのディレクトゥールに就任し、商品開発を手掛ける。ケーキやパンなどに関する著書多数。2011年4月より自宅にてパン・お菓子教室「アトリエフェーヴ」を主宰。

 
 
 
 

RSS 2.0RSSで購読する

RSSリーダーに登録しておくことで、特派員レポートの更新内容をいち早く知ることができます。

※別途RSSリーダーが必要です。
※RSSやRSSリーダーについてのお問い合わせにはおこたえすることができませんのでご了承ください。

 

メインコンテンツはここで終わりです。

ページの先頭へ

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > くらしを楽しむ情報 > ベーカリー倶楽部 > フェーヴのパン日記