エンタメニュース

ゴールデン・グローブ賞受賞ドラマ『THIS IS US』、字幕版で日本初放送が決定

2018年02月08日 11時05分
話題の米ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』の字幕版が5月に日本初放送  (c) 2016-2017 NBCUniversal Media, LLC. All rights reserved.
話題の米ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』の字幕版が5月に日本初放送 (c) 2016-2017 NBCUniversal Media, LLC. All rights reserved.
 アメリカでエミー賞(2017年9月)、ゴールデン・グローブ賞(2018年1月)をW受賞したドラマ『THIS IS US 36歳、これから』。同作の字幕版が、海外ドラマ専門チャンネル「AXN」で、5月より日本初放送することが決定した。日本ではNHK総合でシーズン1が放送され、2月4日に最終回を迎えた。吹き替えを俳優の高橋一生が務めたことでも注目を集めていた作品。「AXN」では、ケヴィンやケイトらがオリジナル音声で楽しめる。

「感謝」や「想い」を伝える【英語表現】 卒業時期に役立つフレーズ集

 同作は、2016年9月の米・NBCでの放送スタート前から、予告編動画で5000万回以上再生され大きな注目を集めた。放送後も、視聴率を伸ばし、同時期に始まった新作ドラマの中で1位を獲得したという。シーズン1、2に続き、3の制作まで決定している。

 ストーリーは、人生の岐路に立つ、36歳の男女が織りなすユーモアと優しさあふれるヒューマンドラマ。夫婦、兄弟、親子など、自分の人生と重ね合わせられる部分も多くあり、誰もが共感できるとして、話題を集めている。

 「AXN」は、最新のドラマが24時間視聴できる海外ドラマ専門チャンネル。アメリカの人気ドラマとしては、『シカゴ・ファイア』『リーサル・ウエポン』『ARROW/アロー』『SUITS/スーツ』などが放送中。
ORICON NEWS
ニュース提供:ORICON NEWS
トピックス