エンタメニュース

平昌五輪日本選手団が出発セレモニー

2018年02月04日 12時06分
千葉・成田空港で行われた平昌五輪の日本選手団出発セレモニー (C)ORICON NewS inc.
千葉・成田空港で行われた平昌五輪の日本選手団出発セレモニー (C)ORICON NewS inc.
 9日に開幕する平昌五輪の日本選手団出発セレモニーが4日、千葉・成田空港で行われ、主将を務めるスピードスケート女子の小平奈緒選手をはじめ、11人が出席した。

【写真】日本選手団出発セレモニーの模様

 日本代表選手団の齋藤泰雄団長は「いよいよ出発する日がやってきました。大勢の方にお見送りをしていただきまして、改めて気持ちを引き締めているところであります。最強のチームジャパンが編成できたと思っております。ベストなパフォーマンスをしてくれると信じております」と意気込み。選手を代表して、小平選手が記念品を笑顔で受け取った。

 この日は、JALチャーター便に男子・女子スピードスケート、女子フィギュアスケート、アイスホッケー女子の選手らが搭乗。セレモニーにはそのほか、女子スピードスケートの高木美帆選手、女子フィギュアスケートの坂本花織選手などが出席した。
ORICON NEWS
ニュース提供:ORICON NEWS
トピックス