エンタメニュース

『宇宙戦艦ヤマト2202』第五章 5・25劇場公開

2018年01月27日 19時03分
映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章 煉獄篇は5月25日より全国の劇場で期間限定上映(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章 煉獄篇は5月25日より全国の劇場で期間限定上映(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
 テレビシリーズ第1作から40年以上にわたって愛されているアニメ『宇宙戦艦ヤマト』の新シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章「天命篇」の上映がきょう27日からスタート。そして、第五章「煉獄(れんごく)篇」が、5月25日より全国の劇場で期間限定上映されることが発表された。

【場面カット】映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章 煉獄篇より

 同作は、1978年に公開された映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、『亡国のイージス』の原作や『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』のストーリーを手掛けた福井晴敏氏がシリーズ構成を担当。壮絶なる物語を、新たな解釈と装いで現代に蘇らせる(シリーズ全七章順次劇場上映)。

 第五章は、第15話~第18話の計4話で構成。“大いなる和”と“縁”を巡る人々の物語は新たな局面を迎えようとしていた。伝説の惑星テレザートへと到達したヤマトを待っていたのは、女神テレサだけではなかった。古代たちの前に、“縁”ある相手、かつての仇敵デスラーが姿を現す。ヤマトはガミラス旧体制派が集うデスラー艦隊と交戦。そのさなか、古代たちの元へと駆けつけたキーマンは驚くべき行動を取る。

一方、ガトランティスでは新たなサーベラーが目覚め、ついに本格的な地球侵攻作戦が開始される。あらゆる文明・生命を殲滅(せんめつ)せんとするガトランティスと、旗艦アンドロメダを中心とする波動砲艦隊の激突。巨大な白色彗星の奥に眠る都市帝国の真の姿とは? そしてズォーダーは新たな悪魔の選択を突きつける。

 劇場上映とともに、Blu-ray特別限定版の劇場先行販売、デジタルセル版配信も同時スタート。

■第五章のキャスト
古代進…小野大輔
森雪…桑島法子
島大介…鈴村健一
真田志郎…大塚芳忠
南部康雄…赤羽根健治
相原義一…國分和人
太田健二郎…千葉優輝
徳川彦左衛門…麦人
佐渡酒造…千葉繁
西条未来…森谷里美
加藤三郎…細谷佳正
山本玲…田中理恵
斉藤始…東地宏樹
永倉志織…雨谷和砂
土方竜…石塚運昇
桂木透子…甲斐田裕子
ズォーダー…手塚秀彰
キーマン…神谷浩史
デスラー…山寺宏一
ミル…内山昂輝
テレサ…神田沙也加

■公式サイト
http://yamato2202.net/
ORICON NEWS
ニュース提供:ORICON NEWS
トピックス