エンタメニュース

カヌー・羽根田選手、今季の抱負は「W杯で連覇」 東京五輪へ「進化した状態で臨む」

2018年01月26日 17時26分
羽根田卓也選手 (C)ORICON NewS inc.
羽根田卓也選手 (C)ORICON NewS inc.
 リオデジャネイロ五輪カヌー競技の銅メダルリスト・羽根田卓也選手が26日、東京・六本木ヒルズで行われた『Macan Valentine Cafe』のオープニングイベントに出席した。

【写真】高級車のポルシェMacanにサインを書き入れている羽根田卓也選手

 自動車メーカー・ポルシェが手掛ける同カフェは、あす27日と翌28日の期間限定オープン。同メーカーとアンバサダー契約を締結した羽根田選手は「すごく光栄なこと。ポルシェの名前に負けないよう活躍していきたい」と喜びを語った。

 今シーズンの抱負を問われると「今年はインドネシアでワールドカップがある。前大会に優勝したので、そこで必ず連覇をしたい」と宣言。「現状に満足せず、挑戦して進化した状態で東京五輪に臨みたい」と言葉に力を込めた。

 東京五輪への意気込みを語った羽根田選手は、開幕間近の平昌五輪へ話題が及ぶと「金メダリスト候補が多いですが、僕はスノーボードのハーフパイプの平野歩夢選手を特に注目している」と笑顔で話した。
ORICON NEWS
ニュース提供:ORICON NEWS
トピックス