エンタメニュース

IZAM、非公表の実年齢ポロリ「あさって45歳に…」

2017年04月21日 19時55分
映画『GRAY ZONE』の初日舞台あいさつに出席したIZAM (C)ORICON NewS inc.
映画『GRAY ZONE』の初日舞台あいさつに出席したIZAM (C)ORICON NewS inc.
 ロックバンド・SHAZNAのボーカル・IZAMが21日、都内で行われた映画『GRAY ZONE』の初日舞台あいさつに出席。これまで非公表だったという“実年齢”をポロリと漏らして、司会者を慌てさせる一幕があった。

 同作は、暴力にとりつかれた主人公が仲間の復讐のために鬼と化す、異質な生き様を描く。舞台あいさつにはそのほか、山根和馬(33)、聡太郎(31)、遠藤要(33)、市山京香(25)、藤原健一監督(48)が勢ぞろいした。

 IZAMから切り出す形で登壇者の年齢トークを展開。共演陣が全員“年下”と知ると「皆さん、若いですね。僕、監督と3つしか変わらないんだ。僕、あさってで45歳になるんですよ」と自ら告白すると「あっ(年齢)非公表なんですけど」と苦笑。司会者が「言っちゃっていいんですか?」と驚くと「ダメですけど、マスコミの皆さん書いちゃうだもん…」と笑い飛ばした。

 続けて司会者が「(記事に)書いていいんですね?」と聞くと「いいですけど」と諦めモード。共演者からは「サラッと言いましたね」と笑いが起きていた。
ORICON NEWS
ニュース提供:ORICON NEWS
トピックス